新宿 風俗求人
スタッフ

童貞こそ風俗を利用するべき!童貞に風俗をおすすめする理由とおすすめの風俗店をご紹介します

風俗 童貞

「童貞を卒業したい!でも彼女はいない」
「彼女が欲しい!でもなかなか自分に自信が持てず発展しない」

そんな方におすすめしたいのが今回ご紹介する「風俗」です。

実は「風俗」は、童貞にとってメリットがたくさんあるのです!

ということで今回は、童貞に風俗を利用するべき理由。
そして、風俗と一言で言っても男性向けの性風俗店の種類は様々ですので、風俗初心者の方におすすめのお店の種類をご紹介いたします!

 


公式LINE開始
新宿 風俗 ライン

童貞こそ風俗店にいくべき理由

童貞が風俗を利用するのは、なんだか負けたような気がする。童貞卒業以上にレベルが高いんじゃないか・・・なんて思っている方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし童貞こそ風俗にいくことで受けるメリットもたくさんあるので、ぜひ一度読んでいただけたらと思います。

好きな子とする際に緊張したり焦ったりしなくて済む

童貞の男の子に共通していることは、女性慣れしていないという点です。
童貞を卒業する以前の問題、彼女ができない大きな原因は、コミュニケーション不足

どうやって女の子に声をかければ良いのか、どんなお話をすれば良いのか、どうやって距離を詰めたら良いのかわからないという男性が多すぎる。

風俗を利用する男性は、既婚者男性がいる中でも、やはり独身男性の方が圧倒的に多いです。
恋人がいないために満たせない性欲求を満たすために、風俗店を利用しています。

童貞を風俗店で卒業するのではなく、事前に女の子と2人きりの空間でどんなことをしたら良いのか、どんなことをしたら良いのかを風俗嬢の女の子に教えてもらうのです。

風俗嬢もいろんな男性に出会ってきているので、童貞であっても全く恥ずかしいことだとは思いませんし、むしろ、変に風俗慣れしたおじさんよりは、女性慣れしていないと事前に教えてくれた方が、好印象を抱きます。

全く女性のことを知らないまま、彼女とエッチな雰囲気になった場合によく起きるのが「緊張しすぎて勃たなかった」「何をしたら良いのかわからず焦ってしまった」「強くしてしまって相手に痛みを与えてしまった」などの失敗。

風俗を事前に利用することで、女性の身体の仕組みも知れて、彼女といざとなった時にも、相手を安心させることができるでしょう。

 

友達との会話についていける

童貞が風俗を利用することでよかったと、意外と多く耳にするメリットとして「友達との会話についていけた」という理由です。

男性どうしの下ネタは、女性ほどディープなものではないかと思いますが、お酒を飲んでいたりするとやはり出てくるのが「下ネタ」の話題。

実際にA Vはお手本にならないとは知っていても、結局大半の男性のモデルはA Vになってしまっていると思います。

風俗も利用したことのない、全くの女性未経験だった場合には、自分の中での創造の世界と友達から聞く話のギャップにかなり衝撃を受けるでしょうし、普通に話についていけなくなってしまうでしょう。

童貞は卒業していなくとも、風俗で女性の身体を知っていることで、友達との会話にもついていけて、楽しく話ができるでしょう。

 

童貞仲間に対して優越感が得られる

最近意外と耳にするのは、童貞であることにもう誇りを持ってしまっている男性がいるということ。友達から童貞エピソードを聞くと、驚く面もありますが。

ただ実際はまだ男性の大半が、童貞は童貞卒業している男性に比べると、劣っているという印象を抱かれがちです。

もちろん童貞であることがいけないわけでもありませんが、「童貞=彼女なし、恋愛経験なし、非モテ」というふうなイメージが抱かれています。

通常のヘルスは基本、本番行為は禁止なので、「風俗=童貞卒業できる」というわけではありませんが、その直前まで経験しているかしていないかで、だいぶ童貞仲間からの優越感は全く違うでしょう。

 

女性と絡む喜びが知れる

先述しました通り、風俗で女性の身体についてや、話し方のコツなどを知ることで、普段のプライベートや職場での女性と会話する時間なども、苦痛ではなく楽しくなることでしょう。

普段女性のことを全く知らずにコミュニケーションをとってしまうと、ハラスメントや犯罪と言われてしまう可能性もありますが、何も知らずとも女性の身体に触れても犯罪にならないのが風俗の大きなメリットの一つです。

中学や高校あたりから、女性の身体に触れる機会はどんどん減っていくかと思います。
もし通常の生活で、ふと触れたいなと思って触れたなら犯罪になりかねません。

学校でも教えてもらえない、異性への触れ方を学べる場所こそ、風俗店なのです。

 

自分に自信がつく

また、風俗を利用するようになってから耳にするのが「自分に自信がついた」という意見です。

童貞に彼女ができない理由のひとつは「自信の無さ」ではないでしょうか。

女性経験もない、女子絵のことを全く知らない、こんな自分が相手に好きになってもらうなんて・・・など自分に自信が持てずに一歩が踏み出せない男性も本当に多いと思います。

しかし風俗を利用することで、女の子の身体を知れるだけでなく、自分の良いところも風俗嬢に指摘してもらえたり、他の男性の失敗談などを聞くことができたら、経験がなかった自分にも自信が持てるようになることでしょう。

なかなか自分には自信が持てないという男性が、風俗をきっかけに恋愛できるようになった、女性にも積極になることができたなんて話も珍しいことではありません。

 


新宿人気の老舗はこちら
新宿 風俗

童貞におすすめの風俗店

女性に慣れるためにも、彼女を作るためにも、風俗を利用するのが良いことはわかった。
そして実際に風俗を利用しようと調べてみると、種類が多すぎて何を利用したら良いのかわからない・・・なんて方も多いはず。

風俗を利用する目的別におすすめの風俗店の種類をご紹介いたします。

超初心者向けの添い寝風俗

風俗はエッチなプレイを楽しむところ。
全く女性の身体を見たことも触れたこともない男性にとって、すぐにお互い服を脱いでエッチなプレイをするなんて、かなりハードルが高いかと思います。

そんな方におすすめなのが「添い寝風俗」というものです。

名前の通り添い寝をしつつ愛撫をしてフィニッシュまでできる風俗のことです。

隣で女の子が寝ているので、温もりと肌が触れて柔らかさを感じながら、完全に受け身で楽しむことができます。

 

射精になれるためのオナクラ

添い寝風俗からもうワンステップアップしたのがオナクラです。

オナクラとは「オナニークラブ」の略称。
エッチな服装をした女の子が視覚、聴覚、触覚的刺激を駆使して、オナニーを手伝ってくれるというものです。

こちらもまだ男性はまだ比較的受け身で、女性の身体を知ることができるタイプの風俗店です。

基本サービスは、キスや乳首舐め、手コキなどのソフトサービスで、女性が服を脱ぐ、女性の身体に触れるのもオプションなどに含まれていたりするお店が多いでしょう。

 

前戯に慣れるためのヘルス

次におすすめしたいのが、ヘルスです。
ヘルスも店舗型のものもあれば、自宅や指定したホテルに女の子が派遣されてくるデリバリー型のものまであります。

ヘルスともなってくると、かなりカップル寄りのプレイになってきます。

キスや乳首舐め、手コキはもちろん、フェラチオやクンニリングスなども基本プレイに含まれてきます。

完全受け身で女性に責められるだけでなく、実際に女性の身体に触れたい。
女の子を気持ちよくさせるコツなどを身につけたいなどという方におすすめです。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

風俗嬢には童貞と伝えるべきなのか

今回は、童貞の方にこそ風俗をおすすめしたい理由と目的別の風俗店の種類をご紹介してきました。

最後に、風俗嬢に童貞であることを伝えるべきかどうかという点ですが、これは絶対!伝えるべき!!!という一言です。

風俗は曝け出しの場所。
風俗嬢の女の子たちは、いろんな性癖をもった男性、悩みを抱えた男性に出会ってきていますので、多少のことでは驚きませんし、実際に童貞の男の子も利用しにきています。

事前に童貞であることを伝えることで、女の子は優しくリードしてくれることでしょう。

ぜひ勇気を持って風俗デビューしてみてくださいね!

この記事を書いた人
makino
はじめまして「makino」と言います。 現役の風俗嬢です。 文章書くのが好きで"お客様のためになる"なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。 よろしくお願いします。
デザインプリズムの交通費はいくら?

新宿 デリヘル デザインプリズム

営業時間:24時間営業
電話番号:03-5332-5252
公式HP:de-prism.jp

待機情報