写メ日記一覧
スタッフ

風俗って何歳から利用できるの?風俗を利用する客層と若い年齢で利用するリスク

風俗 利用 年齢
この記事を書いた人

makino

はじめまして「makino」と言います。現役の風俗嬢です。文章書くのが好きで”お客様のためになる”なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。よろしくお願いします。

男性の皆さんは何歳の時に「風俗」という存在を知ったのでしょうか?
そして初めて利用したのは何歳の時でしたか?

最近ではネットの発達によって、学生などでも簡単に風俗や大人向けのサイトなどにたどり着いてしまう時代。
そして若いうちから風俗に興味を持つという方も多いでしょう。

しかし風俗って何歳から利用することができるの?年齢確認はされるの?と疑問を抱く方もいることでしょう。

ということで今回は風俗を利用する客層と、何歳から利用ができるのか順に解説していきたいと思います。
法律や金銭面などもありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


公式LINE開始
新宿 風俗 ライン

風俗の客層って?

一番多いのはサラリーマン

そもそも風俗を利用するお客さんはどんな年齢、職業の方が多いの?というところですが、利用する年代は20〜60代ですが、中でも30〜40代のサラリーマンが一番多いです。

性欲が強い20代は、金銭面などで風俗店に通うのは厳しかったり、まだ利用するのには抵抗があるようです。

仕事帰りのサラリーマンや他県から出張で来ている方など、さまざま!

風俗の種類やコンセプトはお店によって異なりますが、どの風俗店でも基本的には30〜40代の男性が多い傾向にあります。

地域や時間帯による違い

また、地域や時間帯によって客層が変化することもあります。

理由としては、お酒を飲んでいるか飲んでいないかが大きく関係しているようです。
昼間からお酒を飲んで風俗を利用する人は少ないですが、夜お酒を飲むといい気分になり風俗を利用したくなる男性が多いようです。

お店の周りに飲み屋さんがあれば、時間が遅くなるほどお客さんも増えていきます。

ただし、泥酔状態で風俗を利用しようとすると、お店から利用を止められたり、最悪出禁になる可能性もあります。
風俗自体、お酒を飲んでからの利用は禁止されてはいませんが、もし飲んでから利用する際には、しっかりと意識がある状態、判断できるまででお酒は止めておきましょう。

デリヘルで発生しやすいトラブル5選!デリヘルを安全に楽しく利用するための対処法とは 風俗店と一言で言っても種類が多く存在しており、大きく分けると箱ヘルなどのお店を構えて営業している店舗型風俗店とデリヘルなどの女の...

新宿人気の老舗はこちら
新宿 風俗

風俗で働く女の子

風俗店で働く女の子は18歳以上であれば働けると法律上ではなっていますが、ほとんどの風俗店では18歳以上の「大学生」となっています。高校生のうちに働くことで、何か女の子に会った時に、学校や親御さんにも迷惑がかかってしまうためです。

風俗店で働く女の子は入店する前に、必ず免許証やパスポートなど年齢がわかるものを提示することが必須条件

ですので実際の話をすると、18歳の女の子や学園系のコンセプトを売りにしているお店があっても、みんながみんな現役の18歳、学生というわけでもないのです。

デリヘルで発生しやすいトラブル5選!デリヘルを安全に楽しく利用するための対処法とは 風俗店と一言で言っても種類が多く存在しており、大きく分けると箱ヘルなどのお店を構えて営業している店舗型風俗店とデリヘルなどの女の...

Pickup Girl

新宿 風俗

風営法による18歳未満の接客

風俗で働く女の子は18歳以上の大学生からとしているお店がほとんどなのですが、では利用者側はどうなのでしょうか。
風営法という法律に沿って解説していきたいと思います。

風営法とは

風俗店は「風営法」という法律に基づき「営業開始届出書」という書類を警察署に提出しなければ経営を始めることができません。

この風営法は、細かい決まりがたくさん決まっているのですが、風営法の大きな目的としては、「少年や年少者の育成に悪影響を与えないため、守るため」ということでしょう。

実際に風営法の第一条には、「少年の健全な育成に障害を及ぼす行為を防止するため…」「年少者をこれらの営業所に立ち入らせること等を規制する…」などといった文言が書かれています。

未成年の利用はできないの?

風営法は性風俗に限らず、キャバクラやホストクラブ、パチンコ店なども「風俗営業」に含まれています。
これらに当てはまる営業は、18歳未満は利用することができませんと表示する必要があります。
皆さんも一度は「18禁」という表示を見たことがあるのではないでしょうか?あれのことです。

そして疑問になるのが18歳というと高校生も含まれ、高校生で18歳以上であれば利用しても良いの?というところ。

ほとんどのお店の禁止事項には、18歳未満及び高校生の利用と書かれていることが多いでしょう。
ですが、お店はお客さんの年齢はわざわざ確認することはほとんどありません。
ですのでかなりの童顔でない限りは年齢を確認されることなく、高校生でも利用することはできるでしょう。

自己責任

風俗といってもお店によって様々な営業方法、サービス内容を設けています。
お店のスタッフがすぐ近くにいるような店舗型のヘルスや、ピンサロなどであればまだしも、デリヘルなどの派遣型風俗であった場合には、お客さんと女の子の二人だけの空間となります。

もしお客さんと女の子で何かトラブルが起きた際には、正直お店としては何もできません。
そんな時に、対応ができなければ、たとえ女の子側に責任があったとしてもお客さん側の罪が大きくなってしまう可能性だってあるのです。

若いからこその「対処しづらいリスク」があるということを、しっかりと理解した上で利用できると良いですね!
デリヘルで発生しやすいトラブル5選!デリヘルを安全に楽しく利用するための対処法とは 風俗店と一言で言っても種類が多く存在しており、大きく分けると箱ヘルなどのお店を構えて営業している店舗型風俗店とデリヘルなどの女の...

Pickup Girl

新宿 風俗

風俗でおきり得るリスク

先ほど、風俗を利用する際のリスクについて少し触れましたが、実際にどういったトラブルが起きるのかご紹介いたします。

風俗で起きるトラブル例

・本番行為の強要
・過剰なサービスの要求
・詐欺
・盗撮
・盗難
・店外デート
・ストーカー

有名なものを7つあげました。こう見ると、女の子が被害者で、男性がしないようにすれば良いのでは?と考える方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

いいえ、そうとは限りません。
お客さんの男性側が被害者に会う可能性だってありますし、そんなつもりはなくとも、女の子がお店や警察に被害届を出したら、加害者になってしまう危険もあります。

風俗は性的サービスを提供する場所です。一歩間違えれば相手はもちろん自分自身も傷ついてしまう可能性もありますので、十分に注意をしましょう。

デリヘルで発生しやすいトラブル5選!デリヘルを安全に楽しく利用するための対処法とは 風俗店と一言で言っても種類が多く存在しており、大きく分けると箱ヘルなどのお店を構えて営業している店舗型風俗店とデリヘルなどの女の...

【番外編】風俗で童貞卒業できるの?

学生の頃や若い時の男性のお悩みの一つに「童貞」というのがあるのではないでしょうか?
女性経験がない、エッチをしたことがないという男性が風俗を利用することは結構あるようです。

ただ勘違いしている方もいらっしゃるのでお伝えしておくと、まず基本的に風俗店は本番行為は禁止とされています。しかし風俗の王様と呼ばれる「ソープランド」では本番行為はできないことはありません

ソープランドの営業形態は「浴場」となっており、お風呂を貸しているだけ。
お客さんが女性と本番行為に至ったのは、自然恋愛なので、お店側は関係がないと言い切れるのです。

しかし、その分ソープランドは他のヘルスやピンサロなどに比べて料金も高いですので、事前に確認をしていきましょう。

ですので童貞を卒業しよう!と思ってヘルスなどへ行っても、結局卒業できることはありません。
女性経験を積むため、会話や対応など女性に慣れるために風俗を利用するというのは一つの手かもしれません。

風俗は20歳からの利用がおすすめ

性への興味、関心が強まってくる10代後半から20代かもしれませんが、風俗は料金も安いところではありません。金銭や対人関係でトラブルが起きた時にしっかりと責任を持って対応できる年齢になってから利用することをお勧めします。

この記事を書いた人
makino
はじめまして「makino」と言います。 現役の風俗嬢です。 文章書くのが好きで"お客様のためになる"なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。 よろしくお願いします。
デザインプリズムの交通費はいくら?

新宿 デリヘル デザインプリズム

営業時間:24時間営業
電話番号:03-5332-5252
公式HP:de-prism.jp

待機情報