新宿 風俗求人
スタッフ

奥さんや彼女がもし、女性向け風俗を利用していたら?女性向け風俗から学ぶ、女性が男性に求めるものとは・・・

風俗 女性向け風俗
この記事を書いた人

makino

はじめまして「makino」と言います。現役の風俗嬢です。文章書くのが好きで”お客様のためになる”なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。よろしくお願いします。

早速ですが、そこのあなた!
そう、この記事を読んでいるあなたです。

「最近、女性向けの風俗が話題になっていることはご存知ですか?」
「そもそも、女性向け風俗があるということを知っていますか?」

はい、今回は男性向けの風俗ではなく、最近話題の「女性向け風俗」について取り上げていきたいと思います。

私自身、2年ほど前に男性向けの風俗で働いていた時にふと思ったんですよね。
「男性ばかりずるい。女性向けの風俗ってないの???」

そして調べました。そしたらあったのです!!女性向けの風俗が!

その時に私も存在を知ったのですが、当時に比べて最近はテレビや雑誌、S N Sなどでもよく目にするようになってきたので、どんどん認知されてきているんだなと感じています。

男性だから女性向けは利用できないし、特に興味がないという方もいるかと思いますが、今回は女性向けの風俗を利用する女性の心理から学ぶことがたくさんあるのでは?ということを書いていきたいと思います。

どう感じるのか、何を思うのか、このまま読み続けるかは。あなた次第です。


公式LINE開始
新宿 風俗 ライン

日本は離婚大国

日本は世界的に見ても性欲が満たされていないと言われる国で、今や3組に1組の夫婦が離婚をしているというのが日本の現状。
結婚をしたけれど夫婦での性生活が満たされなくなって、お互いにひっそり風俗を利用している人も、もしかしたらこの世の中多いのではないのでしょうか。
せっかくお互いに愛し合って結婚をし子供を育ててきたのに、性欲を満たすのは別の場所。別の異性。
それもそれでアリなのかもしれないけれど、なんだか寂しくないですか?

男女の違いはたくさんあり、理解しきれないところもあるかもしれませんが、もしもっと早くから性生活についてしっかり向き合うことができていたなら、今のような状態にはなっていないかもしれません。

と私は思い今回、女性向け風俗からその鍵を握るヒントが隠されているのでは?と思い、記事に書こうと思いました。

これから素敵な家庭を築いていきたい。
もっと夫婦の関係を深めていきたい。

という方はぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。


新宿人気の老舗はこちら
新宿 風俗

女性向け風俗ってなに?

女性向け風俗とは

前置きが長くなりましたが、女性向け風俗って言葉を初めて聞いたことがあるという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

女性向け風俗とは名前の通り女性向けの風俗で、セラピストが女性の自宅もしくはホテルまで出張をして性感マッサージを提供するというものです。
みなさんが利用している男性向け風俗の逆バージョンと考えていただけると良いでしょう。

女性向け風俗のサービス内容

気になるサービス内容ですが、男性向けのデリヘルを想像していただくと分かりやすいでしょう。
基本は本番行為は禁止となっており、その手前のプレイまでを女性に提供をします。
オプションとして、S Mプレイやおもちゃを使ったプレイなどが用意されています。

料金の相場としてはサービス料金、ホテル代を含めて、2時間2〜3万円程度でしょう。

しかし中には、性感マッサージを目的としているのではなく、ただマッサージを受けたいという方や、お店によってはデートコースなどが用意されていますので、ただ食事をしたりしてセラピストさんと素敵な時間を過ごす女性もいらっしゃいます。

女性向け風俗の種類

また、一言で女性向け風俗といっても種類があり、大きく以下のような3つがあります。

性感マッサージ

男性セラピストによる施術。オイルやパウダーを使用して全身をマッサージし、その後に手や口を使って全身を愛撫し性感帯を刺激していきます。

出張ホスト

男性キャストとホテルとは別の場所で待ち合わせをして、食事などデートをしてから、ホテルに行って性的サービスを受けられます。
本当に恋人のような時間を過ごすことができます。

レズビアン風俗

男性ではなく、女性セラピストから性的サービスを受けられるというものです。
男性からはなんだか怖いという方や、女性のことが好きという方が多く利用している傾向にあります。

女性向け風俗を利用する女性の特徴

ではどういった方が女性向けの風俗店を利用されているのかと、気になる方いるのではないでしょうか?

まず女性向け風俗を利用する年代は、40代が多いという結果が出ており、そのうちの7割が既婚者ということです。

これを聞いて男性の皆さんはどう思っているのでしょうか?
しかし、この逆を男性の皆様もやっているわけですから、お互い様ということで。

そして、40代に続いて30代、20代の女性が利用しているそうです。

幅広い年齢層、職業の方が女性向けの風俗を利用しているのが現状

Pickup Girl

新宿 風俗

女性向け風俗に女性が求めるもの

それでは今回の本題、女性はなぜ女性向け風俗に通うのか。どんなところに魅力を感じているのでしょうか。
順にご紹介していきたいと思います。

性欲を満たすため

まず先ほども書きましたように、結構利用する女性は年齢層の高い既婚者の方が多いんですよね。
というのも、みなさん口を揃えていうのは「旦那とセックスレスになってしまい、性欲を発散させたい」という理由です。

冒頭にも書きましたように、日本はセックスレス大国。離婚率の高い国なんですよね・・・

学生の頃に、異性との関わり方や身体の仕組みなどは教えてもらってきていないですし、私たちを産んだ親世代ももちろん学んできていないため、見本となるような夫婦を見てきている人はほとんどいません。

ですので、仕方がないといっても良いでしょう。
しかし!そのままで良いというわけでもありませんので、今回こうして記事を書いています。

なぜ風俗に行く男女が増えているのか。
なぜ大切な人とお互いに満たし合うことができないのかを考える、きっかけになったらいいなと私は思っています。

女性として扱われたい

2つ目は「女性として扱われたい」という思いがあるからです。
付き合い初めの頃はお互いに、愛しあい気持ちを伝えていたけれど、長い時間一緒に時間を過ごしているとそれが当たり前になり、めんどくさいとすら思ってしまうときもあるのではないでしょうか?

しかし、女性は耳で惚れる生き物。気持ちをもっと行動や言葉で伝えてほしい生き物なのです。

たったの一言「ありがとう」「今日も美しいね」「大好きだよ」なんて言葉で幸せになれます

旦那さんには言いづらいことであっても、女性向け風俗に行けばお嬢様のような扱いを受け、女性としての生きがいを感じられるため彼女たちは今日も女性向け風俗を使用しているのです。

素敵な男性に癒されたい

そして先程のことにもつながりますが、まだまだ日本は男女格差が大きく、男性は、女性はこうでなければならないという考えが根強く残っています。

また最近では、旦那さんの収入だけでは厳しく、共働きの家庭も多いでしょう。
毎日旦那さんや家族のために、家事や育児、仕事をしている女性にとって、家ではなかなか癒しの時間は取れません。
そんな時、女性向けの風俗に行くことで、好みの男性に女性として扱われ、気持ちの良いマッサージを受けられるので、とてつもないご褒美になります。

性欲を満たすだけではなく、普段の疲れなどを癒しに女性向け風俗を利用している女性も多くいます

自分の身体をもっと知りたい

そして最後は、私のおすすめの利用法のようなものにはなってしまいますが、おそらくこういう理由から利用している方もいるのではないでしょうかというものです。

男性もおそらく感じている通り、女性の身体って男性に比べて複雑なんですよね。
女性器は外に出ていませんし、目に見えるものではありません。

どこが気持ちよくて、気持ちが良くないのか、どれくらいの強さ速さが良いのかなどは、人によって本当に異なります

つまり女性自身も自分で気持ちが良いところをわかっていない方が多いのです。
なのでパートナーの男性にも伝えられず、エッチは気持ちよくないもので終わってしまっている方も多いのですが、女性向け風俗のセラピストは多くの女性を相手し、性感帯や身体の扱い方を理解しているため、女性にとって自分の身体をよく知るきっかけになるのです。

もっと気持ちが良くなれる体になりたい、もっと自分を開花させたいという前向きな思いで女性向け風俗店を利用している方も、周りで耳にする限り少なくはないようです。


Pickup Girl

新宿 風俗

お互いに満たされる関係

今回は女性向けの風俗について書いてきましたがいかがでしたでしょうか?
どう感じたのかは人それぞれではありますが、現状、そして将来あなたは大切なパートナーとどんな関係を築きたいですか?

私は風俗で働くようになって、自分自身の身体や異性の身体に興味を持ち、パートナーシップというところに興味を持つようになりました。
風俗もただ性欲を満たす場ではありません

これは女性に限らず男性も共感できるところがあるのではないでしょうか?

ぜひ今回の記事を読んで、何か少しでも考え直すきっかけになったら良いなと思います。

最後に、女性向け風俗で働くセラピストさんは、ただテクニックを身につけるだけでは女性からのリピートはもらえません。
テクニックだけではなく、女性を惹きつける〇〇を彼らは持っているのです。

この記事を書いた人
makino
はじめまして「makino」と言います。 現役の風俗嬢です。 文章書くのが好きで"お客様のためになる"なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。 よろしくお願いします。
デザインプリズムの交通費はいくら?

新宿 デリヘル デザインプリズム

営業時間:24時間営業
電話番号:03-5332-5252
公式HP:de-prism.jp

待機情報