エッチをさらに楽しむには、おもちゃが効果的?!女性向けアダルトグッズの種類や使い方をご紹介

アダルトグッズ 風俗

この記事を書いた人
makino

はじめまして「makino」と言います。
現役の風俗嬢です。

文章書くのが好きで"お客様のためになる"なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。
よろしくお願いします。


そこのあなた!
”女性向けのアダルトグッズ”があることをご存知ですか?

男性向けのアダルトグッズなら、実際に購入したことがある方や、使用したことはないけれど知っている方が多いかと思います。

今回は、女性向けのアダルトグッズについてです。
電マやローターなどはアダルトビデオで使われていたり、店舗やホテルでも取り扱われていることが多い為、知っている方もいるかもしれませんが、実は他にもたくさんの種類があるのです!

女の子とさらに楽しい時間を過ごすためには、自分だけではなく、女の子も満足させてあげることです。しかし、なかなか女性は感じづらかったり、素直に気持ちを伝えられずに我慢をしていることがあるため分かりづらい。

今回は、女性向けのおもちゃを使うことで、さらにエッチを楽しめる方法をお伝えしていきたいと思います。

女の子のオナニー事情

女の子ってオナニーするの?

まず、女性向けのアダルトグッズについて話す前に、女の子ってオナニーするの?という質問を受けたことがあるので、女性のリアルをお伝えします。

女性もオナニーをします!
もちろん、男性と同じくしない女の子もいますが。

日本家族計画協会家族計画研究センターが実施した2020年の調査によると、
男性は、9割の確率でオナニーをしたことがあるようですが、
女の子の割合はというと、約5割以上が経験があるとの結果が出ています。

男性に比べては少ないものの、女性の2人に1人はオナニーの経験があるということです。
そして頻度に関しては、週に1〜3回ほどが平均的。
女の子によっては、毎日1回以上している子もいるようですね。

オナニーの仕方

次に女の子のおナニーの仕方について。
女の子はどうやっているんだろう・・・想像がつくでしょうか?

男性と同じく、乳首をいじったり、性器をいじったりすることで快感を得ることができます。
また最近では、気持ちを向上させるためのグッズも多く出てきています。

例えば、女性向けのアダルトビデオや、エッチな音声サイト、また漫画や、これから紹介するおもちゃなど。実は女の子はそういったグッズを使って、自分で開発している子も多いのです。


最新写メ日記一覧

女性向けのアダルトグッズってどんなもの?

アダルトグッズとは

では、まずアダルトグッズについて。
アダルトグッズとは、成人向けに企画、製作されたもの。性的快感を得るために用いられる道具です。「大人のおもちゃ」「ラブグッズ」と言われることもあります。

男性向けのアダルトグッズはいかにも、アダルト!というものが多いかと思います。
しかし、最近販売されている女性向けのアダルトグッズは、一見えっちなグッズには見えないものであったり、可愛いデザインのものが販売されるようになりました。女性でも手軽に購入できるサイトや、家に届いても安心の梱包などにより、アダルトグッズでオナニーをする女性も増えてきているのです。

女性向けダルトグッズの種類

① 電マ

超強力な振動でクリトリスに快感を与えます。価格は1000円〜8000円。
大きければ大きいほど振動も強いように感じますが、大きいと持ち運びづらかったり、しまう際も場所に困ってしまうことがあります。
振動が強すぎるという場合には、間にタオルを挟んだり、直接当てる場合には、衛生的にもヘッド部分にコンドームをつけて使用すると良いでしょう。

② バイブ

勃起した男性器ほどの大きさ、形をしているもので、膣に挿入し使用します。中だけではなく、クリトリスも同時に刺激できる小型のバイブレーダーがついているものが多いです。価格は2000〜4000円ほど。
物によっては、機械音が大きいものがあるので、ご購入の際は静音タイプのものをオススメします。

③ ローター

アダルトグッズの中では定番のアイテム。アダルトビデオなどで見たことある方もいるのではないでしょうか?
小型のモーターを内蔵したカプセルを、クリトリスや乳首に当てたり、膣に挿入することで快感を得られます。
価格は500円〜ありますし、サイズも小さいため、持ち運びに便利ですし、お手軽に購入・使用することができます。

④ ディルド

バイブの振動しないバージョンのようなもので、見た目・形は男性器に似ていて、とてもリアルに作られています。サイズはS〜L Lまで。
吸盤が付いていて、壁や床に固定することができるものもあります。
こちらはあまりに見た目も男性寄りなので、えっちの時に利用するよりかは、女性が1人でする時、ポルチオ・性感開発をしたい時や、中イキの練習をしたい時などに向いているでしょう。価格は1000円〜3000円ほどです。

⑤ ローション

ローションは滑りをよくするもの。しかし、挿入の際に使う物には次に紹介する潤滑剤を使用するようにしてください。
ローションは挿入時ではなく、全身用。相手との肌と肌との滑りをよくする物です。
手コキやパイズリなどをする際に使用すると、滑りが良くなり、女の子も疲れにくく、男性もより気持ちよくなれるでしょう。価格は300円〜2000円ほどです。

⑥ ルブリカント(潤滑剤)

先程のローションと似ていますが、挿入の際に充分に濡れていない時にこの潤滑剤を使用しましょう。
なぜローションはダメなのかというと、ローションに含まれる「ポリアクリル酸ナトリウム」という成分が膣内の水分を吸収してしまい、逆に挿入、ピストン運動をする際に痛みを悪化させてしまう恐れがあるためです。
それに比べて、ルブリカントは、挿入・ピストン時の摩擦をサポートするものです。粘膜にも安全な成分でできているので、今までローションを使用していた方はすぐに、こちらを使用するようにしましょう!

また、さらに良いメリットもご紹介。
このルブリカントには、味付きのものがあるのです!
「ラブシロップ」と呼ばれ、食品扱いで、賞味期限の記載もあります。
口に入れても問題がなく、さらさらとした食感。匂いや味に抵抗がありフェラやクンニが苦手というにはオススメです。
価格は300円からありますので、ぜひ一度お試しみてはいかがでしょうか?

⑦ マニアックなグッズ

マニアックなグッズと聞いて何を思い浮かべるでしょうか?
そうです。S Mグッズやコスプレ、アナル拡張グッズなど、ちょっとこだわりのある方向けのグッズです。
いつものえっちでは満足できない、ちょっと刺激が欲しいという方にはオススメです。
ソフトなものから、ちょっと過激なものまで、ネットや専門店などで販売されています。
一度使ってみたら、ハマってしまったなんてこともあ流かもしれませんね。

手軽に購入できる、アイマスクや手錠などの価格は100円〜3000円ほどのものまであります。

女性向けアダルトグッズのメリット

  • 女の子も気持ちよくなれる
  • 開発として効果的
  • 男性に利用してもらうことでさらに興奮する
  • 気持ち良いところが分かる・見つかる

男性の中には、おもちゃをできるだけ使いたくないという方もいるかもしれません。
しかし、手や指の大きさ・長さなどで、女性を満足させられないこともあるのです。
えっちの際、女の子がさらに感じやすくなるように、うまくおもちゃを使いこなして、開発してあげましょう。

使用する際の注意点

興味があるか確認する

女性は、おもちゃを使いたい・興味があると思っていてもなかなか口に出せないものです。もし、おもちゃを使いたいなんて言ったら、引かれてしまうかもしれないし、嫌われてしまうかもしれないからと。
ラブホテルに行った際などは、「こんなのあるんだね!」「使ったことある?」など軽〜くおもちゃに触れてあげると良いでしょう。
本当に使いたいと思っている子は、聞かれたらとても嬉しいものです。

使うならローター、バイブ、電マがオススメ

お互いどちらかだけでも、初めての使用する場合は、ローター・バイブ・電マをオススメします。
いきなりマニアックなものを使うことはしないようにしましょう。どう使って良いのかわからないものや、見た目がゴツいものですと、女の子は不安と緊張でプレイに集中できなくなってしまうでしょう。
おもちゃを使う際は、2人で話し合って決めるようにしましょう。

強弱・はやさ

男性もあまり女性向けのアダルトグッズを手に持って確認したことはないかと思います。
女の子に使う前に、使い方、どうしたら強くなるのか、早くなるのか、どんな種類の振動があるのかなどを確認してから使うようにしましょう。

まずは女の子を満足させてあげること

人は、してもらったらお返ししなきゃという気持ちになるようです。そんな人間の心理をえっちでも利用していきましょう。

女性がまた会いたいと思う男性は、自分のことも満たしてくれた人
女の子を気持ちよくしてあげることで、エッチがさらに盛り上がるということを知っている男性がモテるのです。

女の子は我慢して口になかなか出せない子が多いのです。
そんな時こそ、男性から女の子に聞いてあげること・様子をこまめにチェックしてあげることが必要です。

もっと、女の子との時間を楽しみたい!または、今までのえっちでは女の子を満足させてあげられていなかったり・えっちがマンネリ化してきているという方はぜひ、今回ご紹介したおもちゃをえっちに取り入れてみてはいかがでしょうか