風俗嬢と距離を縮めるオススメの会話術

風俗 会話

この記事を書いた人
makino

はじめまして「makino」と言います。
現役の風俗嬢です。

文章書くのが好きで"お客様のためになる"なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。
よろしくお願いします。


風俗を利用する際、プレイに入る前の会話にどれほどの時間をかけていますか?
時間もあまりないし、できるだけプレイ時間を長くしたいからと、あまり風速嬢とお話する時間を取らずにプレイに入るという方もいるかと思います。

しかし、短い時間だとしてもより充実した時間を過ごすため、楽しい時間を過ごすためには、プレイ前の会話が一番重要なのです。

ちなみに、風俗嬢は「コース時間の4分の1くらいの時間を会話の時間にするのが妥当」と考えている子が多いようです。
60分なら15分、90分なら20分程度会話の時間になります。
早く女の子とイチャイチャしたい。話すなら、プレイが終わった後でも良いのではないか。
または、元々女の子と話すのが苦手だし、何を話したら良いのかわからない。というのが男性の本音かと思います。
プレイ前の会話に時間を取ると、どんな良いことがあるのか。
プレイ前にどういったことを話せば良いのかを、ご紹介していきます。

会話をすると何が良いの?

距離が縮まる

風俗で十分に楽しむためには、「緊張」が一番の大敵です。初対面の時ほど緊張が大きくなります。その緊張をほぐすためには会話することが有効的です。
会話をすることでお互いを知り、緊張が少しほぐれ、リラックスした状態になることで、安心してプレイに集中することができるのです。

より濃厚なプレイを楽しめる

風俗といっても、男女が密室で2人きりになる「疑似恋愛」です。
風俗嬢としても、全く相手を知らない状態でプレイを始めるより、少しでもどんな人なのか、どういうことをされるのが好きそうなのか情報がある方が、サービスをしやすいです。また、喜ばせてあげたいという気持ちが強くなります。
つまり、親近感を抱かせることで、「より濃厚なプレイを楽しめる」ということです。

恋人のような感覚になる

シャワーを浴びてすぐにプレイに入ると、やはり作業のような感覚になってしまいます。しかし、プレイ前に会話する時間をしっかりとることで、恋人のような時間を過ごすことができるのです。肉体的な満足感だけではなく、精神的な満足感も得られるため、プレイが終わった後の「幸福感」を味わうことができるでしょう。


最新写メ日記一覧

会話下手な人の特徴

プライベートな話題

話が苦手、なんのお話をしたら良いのかわからないという方は、いきなり女の子にプライベートな質問をしてしまうことが多いようです。
例えば、「本名はなんていうの?」「どの辺に住んでいるの?ここから近いの?」「彼氏っているの?同棲しているの?」などです。
女の子たちが、風俗で働く理由は人それぞれです。
他のお仕事に比べてお金を稼ぎやすいという良い点がありますが、その分体力的・精神的に大変なお仕事でもあります。風俗のお仕事が好きで働いているという子も中にはいますが、そうではない子もいますので、初対面でいきなりプライベートなお話を聞かないようにしましょう。「なんで風俗で働いているの?」という質問はN Gですので、明るい子だとしても、相手から話してくれるまでは聞かないようにしましょう。

自分の話・自慢ばかりする

次に、自分の話ばかりをする男性です。
相手のプライベートな話を聞くのもダメで、自分の話をするのもだめって何を話したら良いんだよ!と思う方もいるかもしれませんが、全く自分について話してはいけないというわけではなく、話しすぎないということです。
また、自分のことをよく見せようとして、自慢話ばかりするのもあまり良くはありません。
風俗嬢は、お客さんのお話を聞くのこともお仕事の一つでもあるので、表面上はニコニコして聞いてくれるでしょうが、心の中では「この人の話つまらないな」と思われている可能性が大きいです。
ある話題の中から、「こんなことをしたことがあってね!」と途中に挟む程度であれば問題はありませんが、ずっとその話ばかり続けないように気をつけましょう。

全く興味がない話題

話すことがないからといって、全く知らない、興味のない話題を振ることもやめましょう。そういった話は続きませんし、その後の空気が気まずくなるだけです。
風俗だからといって、特別な話題を振ろうとしないで良いのです。
正直風俗嬢は普通の女の子を受けた方が嬉しいです。先程も出てきましたが、風俗は疑似恋愛のようなもの。お友達と話すような感覚で話してくれた方がお互い緊張することなく時間いっぱい楽しめるのです。

会話がはずむオススメの話題

風俗嬢との会話でおすすめの話題は、以下の通りです。

  • 美容・ダイエットについて
  • 年齢を限定しない流行りもの・ニュース
  • 自分のプチ失敗談
  • 食に関すること(近辺のお店、好きな食べ物)
  • 風俗嬢の趣味や興味があること

風俗嬢と会話を弾ませるためには、風俗に限らず世の中にいる女性にとって身近だと感じ、興味を持ちやすい話題を選ぶことです。
お気に入りの子ともっと話したい!仲良くなりたい!好かれたい!という方は、「話しやすくてスマートな会話ができるお客さん」を目指しましょう。話していて面白い男性は、絶対に損はありません。

話を続かせるためのポイント

一言で終わらせない

「ご出身はどちらなんですか?」 「今日は、お仕事終わりなのですか?」
という質問をされたら、あなたはどう答えますか?
「東京です」 「そうです、仕事でした」 という答えだけでは、話を続けることは難しいですよね。風俗嬢から聞かれたことに対して、一言で終わらせないことを心がけましょう。
プラスアルファで言葉を加えてみることで、新たな発見があるかもしれませんし、女の子が興味を持ってくれるかもしれません。
プラスアルファが難しいという方は、「連想ゲーム」を意識してみてください。
例えば、「東京だよ。東京といえば〇〇が最近流行ってるよね」だったり、「今日は仕事だったけど、今日はこんないいことがあったんだよ」、「〇〇ちゃんに会えるの楽しみに頑張ってきたの」という感じで、「〜といえば〇〇」を意識してみましょう。

また、質問に答えるだけではなく、その後に、「〇〇ちゃんは?」と聞き返してみるのも良いでしょう。

聞き役に徹する

2人の共通の話題、弾む話題がなかなか難しいという方は、「女の子の守備範囲であるジャンルについて色々と教えてもらう」という形を取ると、話が苦手という場合でも、聞き側に徹することで会話が続くようになります。
例えば、「肌が乾燥していて悩んでいるんだけど、直すのに何か良い方法ないかな?」「最近お腹が出てきちゃって、痩せる方法ないかな?」「お店の近くでおすすめのご飯やさんないかな?」などです。
自分の悩みを素直に聞いてみるのも良いかと思います。

楽しい時間を過ごすために

風俗嬢とは自分は、共通点がないかもしれないと思う男性は多いかもしれません。
また、数分後に裸になる相手と何を話せば良いのか・・・
緊張するかもしれません。しかし、風俗嬢も1人の女性。いかに普通の女の子とみれるかです。
「風俗嬢」としてみるのではなく、普段の友達と話すようなことを話せば良いのです。
どの世代でも知っていそうな話題や、最近の流行りの話は盛り上がりやすいので、ネタを1つ2つ持っておくと良いでしょう。