おじさま好きな女性が急増中?!モテる大人の男性の特徴とは

モテる 男性

この記事を書いた人
makino

はじめまして「makino」と言います。
現役の風俗嬢です。

文章書くのが好きで"お客様のためになる"なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。
よろしくお願いします。


近頃、街を歩いていると、父と娘?と思うような2人組が歩いていたり、
芸能界などでも、年の差結婚という言葉を耳にするようになりました。

この記事を読んでいる男性の中にも、若い女の子に好かれたい、お話したい!
できるならセカンドライフは若い子と過ごしたい!なんて方もいるのではないでしょうか?

今回は、そんなおじさま好き女子の実態と、年上男性のどんなところに女性は惹かれるのかをご紹介していきます。

おじさま好きな「枯れ専女子」が急増中

「枯れ専女子」
年が離れているおじさまのことを好きになる女性のことを、そう呼ぶそうです。

具体的に言うと、30代未満の女性が、40代以上(自分の父親と同じくらいの年齢)のおじさまを好きになることです。

中には10代の女の子にも、同級生や、イケメンアイドルではなく、年上の芸能人に惹かれるという枯れ専女子もいるようです。


最新写メ日記一覧

おじさまの魅力的ポイント

心の余裕、包容力

若い子以上に年齢を重ねてきている分、さまざまな経験をされてきているおじさま。
経験豊富で、精神的にも余裕を持っている方が多いです。
そのため、同世代や年下彼氏とは言い争いになってしまうような、彼女のわがままなども上手に受け止めてくれるというところに女性は惹かれます。
大人の懐の深さと包容力というのは、大人な男性ならではという感じですね!

女性の扱いに慣れている

おじさま好きな女性は、チヤホヤされたり甘えたい気持ちが強い子が多い傾向にあります。
彼女のことを何より大切に、年齢関係なしに1人の女性として扱ってくれる男性はモテます。
若いからと小さい子扱いされたりするのは、女性としてはあまり嬉しいことではありません。女の子は小さい頃から、男の子に比べるとおませさんが多いですよね。
女性としては、スマートにリードしてくれるおじさまはとても魅力的です。

自分の意見・考え方を押し付けない

若い女の子に比べると、経験値も圧倒的に高いのは当たり前で、自分の考えや意見をつい強要してしまいそうになります。しかし、モテるおじさまは、自分の意見や考えを強要することなく、彼女の思いを第一に受け止める
彼女に対してはもちろん、他の人にも同じように接することができるのがモテるおじさまの特徴です。

自慢話ばかりしない

同世代や若い子やモテないおじさまに多いのが、どうでもいい自慢。
女性は、俺の方が!という自慢や同じ話題を何度も話してくる人、自分のことを否定ばかりする人とは一緒にいたくないもの。
とは言っても、誰しも自慢はしたくなってしまいますよね。
そんな時は、自慢話は控えめにして、相手が興味を持ってくれる話題を心がけましょう。

経済力、社会的地位

経済力や、社会的地位。これは、おじさまの魅力として外せないものですね。
同年代の子や年下の男の子とはいけないような高級レストランや、会員制のバーなどに連れて行ってもらえるのは、おじさまだからこそ。

お金をあまり気にせずに、食事に行ったり高級なプレゼントをもらえたりと、若い世代では経験できないことができるという点は、おじさまの経済力があるからこそです。

話の引き出しが多く、話していて楽しい

経験豊富なおじさまは、話の引き出しが多いため、一緒に話していても話題に困ることがありません。そして、話の聞き方も上手。
同世代の子からは聞けないようなお話が聞けるのは、年上だからこそ。

社会経験も豊富なので、仕事やプライベートでの悩みを相談をすると、自分自身が思いつかなかったようなアドバイスをくれたりするところも、モテる大人の特徴ですね。

一緒にお話をしていて楽しいのはもちろんのこと、親身になって相談にのってくれるため安心するのです。

何よりやはり、清潔感!

若い男性は気にすることも多いですが、歳をとっていくと、ついつい身だしなみに手を抜いてしまいがち。しかし、モテるおじさまは違います!
髪型や髭、肌、爪、歯、服装。そして匂い。
清潔感がないと、どんなに性格が良くても近寄りたいとは思いません。
どうしても年齢を重ねると加齢臭が発生してくるものですが、モテるおじさまはにおいが気になりません。
人からの目に気づくことができるかできないかで、モテる・モテないに差が出てきます。

おじ様好きな女性の特徴

甘えたがり

先ほども少し書きましたが、おじさま好きな女性は、チヤホヤされたり甘えたい子が多いようです。
同世代や年下の男の子ですと、対等の立場だったり、自分が頼られたりしがち。
安心して甘えられる、わがままも聞いてくれるおじさまを求めています。

年上の男性と関わる機会が多い

職場の環境や、家族など。普段関わる人が年上の方ばかりだと、年上男性に慣れてしまいます。
そうなると、同世代や年下の男の子との関わり方がわからなくなったり、話をしていてもなんだかつまらないと感じてしまいます。
話し方や話の内容、お金の使い方も、年上の男性の基準になってしまうのです。

父親への依存心・執着心が強い

父親と仲が良かったり、パパっ子と言う女性は、恋愛の対象も父親に近い人を求めてしまう傾向にあるようです。
男性というより、父親のように優しい、父親のような性格の人など、内面的なところで父親と似ている人を見つけ好きになることが多いので、無意識のうちに年上の男性を目で追っています。

大人の世界を知りたいという好奇心が強い

自分や、同世代の人たちが知らない世界をもっと知りたい!経験したい!という好奇心から、経験豊富な年上の男性を求めてしまうようです。
いろんな考え方や経験、未知の場所にとても興味があります。

刺激よりも安心を求める

過去の恋愛で辛い経験をしていたり、子供の頃育った家庭の環境、過去のトラウマなどによっても恋愛で求める条件は変わってくるようです。
中には、刺激的な恋愛をしたいという女の子もいますが、おじさま好きな女性は、刺激よりも安心を手に入れたいという方が多いようです。

休みの日に、遊園地や水族館などに行くのではなく、2人でのんびり好きなことをして過ごすなど、気を使うことなく自分のペースで過ごせる、そんな生活を求めるタイプの女性です。

若い子からモテる、素敵なおじさまになろう!

枯れ専女子は増えてきています。
若い女の子が、年齢気にせずに好意を抱くのは、おじさまは若い男の子が持っていない魅力を持っているからです。

今までいろんな経験をしてきたあなただからこそ、若い女の子に伝えられること、与えることができることをたくさん持っています。
年齢が・・・と諦める前に、まずは自分自身の見た目、清潔感から見直してみるところから始めてみると良いでしょう。

若い女の子からモテるおじさまになって、楽しい時間を過ごしてみませんか?