スタッフ

彼女は何を考えているの?脳の性質からわかる、男女の恋愛観の違い

男女 恋愛観 違い
この記事を書いた人

makino

はじめまして「makino」と言います。現役の風俗嬢です。文章書くのが好きで”お客様のためになる”なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。よろしくお願いします。

家族、職場の人、気になるあの子。
正直、自分とは別の人が考えていることってわからないですよね?

恋愛をしている時などは特に、相手の考えていることが気になってしまうかと思います。
男性にとって、女性が考えていることはわからないし、女性にとっても男性の考えていることはわからないものです。

実はそういった男女の性格や考え方の違いというのは、脳の違いというのが影響していると心理学によって明かされています。

今回は、男性と女性の脳の違いによって及ぼす影響をご紹介していきたいと思います。
この知識を知ることで、気になっているあの子を射止めたり、話しているとつい言い合いになってしまう異性との関係を良好にすることができるでしょう。


新宿人気の老舗はこちら
新宿 風俗

男性と女性の脳の違い

性格

まず、男女の違いの一つ。性格です。
性格って、男女に関わらず、性格は違うでしょうと思った方もいるのではないでしょうか?

ここで紹介する「性格の違い」というのは、男女の性質の傾向です。

まず男性は、生活している中で「与えたい」と思う性質があるようです。
相手に対して、何かしてあげる、与えることで、自分の存在価値を認識することができるのです。
逆にいうと、「与えることができない環境」であると、ストレスが溜まったり、気分が落ち込んでしまったりするのです。

それに対して女性は、「受け取りたい」という性質を持っています。
周りから愛や、感謝の気持ちを感じられたり、プレゼントなどを受け取ることで自分の存在価値を実感できるのです。

恋愛をしているときによく聞くのが、「相手から対しての愛情が伝わってこない」という言葉。相手が何を考えているのかわからない、愛を感じられないとなると女性は一気に不安になります。

超能力などのパワーを持っている方はほとんどいません。気持ちの伝え方は人それぞれではありますが、日々の行動や、言葉で相手に気持ちを伝えてあげることが恋愛においても、女性と関わっていく中で関係を良好にするポイントです。

価値観

次に、男性と女性の「価値観の違い」についてです。

まず男性は、「個人の力」によって物事を進めたり、成り立たせていることを証明する、承認されることが大切です。

昔の夫婦の在り方として、「男性は外へ行ってお仕事へ」「女性は家で家事をする」というスタイルが一般的でした。このように自分が働き収入を得ていることで家庭が成り立っていると感じることで、自分の能力、必要性を感じられていたようです。
時代の流れとともに、夫婦の在り方というのも変わってきましたが、昔からの名残は現在の男性にもあるのではないのでしょうか?

対して女性というのは、「みんなと協力する」こと、自分とは違う他人と関わるなかでの感じかた、フィーリングの良さを大切にしています。

お互いが信頼できて、協力し合える関係性であることを重視しているのです。

女性にとって最も大切なことは「コミュニケーション」であり、充実した人間関係というのが理想の姿であるのです。

恋愛観

そして気になる方も多いのではないでしょうか?
男女の恋愛観の違いについてです。

女性の恋愛観を先にお伝えしますと、女性は「常に愛情を感じていたい」生き物なのです。
先ほども少し出てきましたが、これこそなのです!!
どれだけ自分のことを考えて、自分のことを大切にしてくれているのか、愛してくれているのかというのが、大切。

それに対して男性は、直感的に判断する性質があるようです。
女性に比べて、一目惚れをしやすかったり、外見などの視覚的要素からの情報から物事を判断するようです。
そして男性は、相手がどう思っているのかよりも、どうやって口説こうか考えます。常に責め!るようなイメージですね。

女性は、相手のことを好きになるまで時間がかかります。
相手からの言葉や行動から、本当に好きなのかをじっくり考え、判断します。もちろん外見も大切ではありますが、女性へアプローチをする際は、いかに「自分の気持ちを伝えられるか」が鍵となってくるのです。


Pickup Girl

新宿 風俗

すれ違いがあって当たり前

男女にはもちろん、同性だとしても、人それぞれさまざまな価値観があるため、気持ちのすれ違いがあって当たり前です。しかし、そんな中で相手をどれだけ思いやれるのか、許してあげられるかが今後人と関わっていく中で大切なポイントです。
男女のすれ違いでよくある原因4つをご紹介します。

独占欲の強さ

男性と女性で比べると、比較的男性の方が独占欲闘争心、女性を自分のものにしたいという気持ちが強いようです。

これは、子孫を残すために生まれてきた人間にとって、生まれ持った能力のようなものであるとも言えます。好きになった相手を危険から守るため、子孫を残すために独占欲が強まってしまうのです。
性格も人それぞれなので個人差はありますが、女性との間には少なからずの差があるようです。

察する力

先ほどもご紹介した通り、女性は相手がどう思っているのかを常に考えます。
ですので、女性は相手の気持ちを察する能力が男性に比べて長けています。

男性は、相手がどう思っているのか感じ取ることが苦手な方が多いです。
ですので、女性は男性の変化にもよく気が付きます。何か楽しいことがあったんだろうな、疲れている様子だな、今はそっとしてあげるべきかもなど。

そういった変化に気が付ける女性だからこそ、男性に自分の変化や感情に気がついてもらえないとイライラしてしまう女性も少なくはありません。

愛情の上がり方

先ほども少し出てきましたが、男性は一目惚れをしやすい性質。
一気に相手のことを好きになりますが、その分自分が思い描いていた、理想の女性とのギャップに愛情が減少してしまうという方もいます。

それに比べて女性の愛情というのは、徐々に上がっていくものです。
見た目も重要ですが、相手と会う回数、話す回数を重ねていくうちに好きという感情になるのです。

この男女の「愛情の差」によって、恋愛においてお互いのすれ違いが出てくるのです。

記憶力

簡単にいうと、男性は「忘れやすい」女性は「いつまでも覚えている」ということです。

女性は、出来事の大きさや重要性に関わらず、印象に残ったものはずっと覚えています。ちょっと怖いと感じるかもしれませんが、これは男女の脳の違いによるものなので仕方ありません。

女性が覚えていたけれど、男性が出来事や話したことなどを忘れてしまっていたことで喧嘩になってしまった。というエピソード、ご自身の経験や、周りからも聞いたことがあるのではないでしょうか?

男性が忘れてしまいがちという特徴を女性も理解するべきではありますが、そういったことから、女性は「私のことはあまり興味がないのかも・・・」と思ってしまうこともありますので、男性は、そこをいかにフォローできるか!がポイントかもしれませんね。


Pickup Girl

新宿 風俗

上手く付き合っていくには?

このように、男性と女性の脳の作りというのは違いがあるため、人間関係や、恋愛をする上で悩んで当たり前です。

このように男女の違いがあることを知って開き直るのではなく、この違いをどれだけ理解し、受け入れられるのかというのが今後、関係を築いていく上でとても大切なことです。

恋愛をしているときは、気を使って、素直に気持ちを伝えることができないこともあるかと思いますが、気持ちを伝えられず、男女の違いで喧嘩別れなどになってしまうのは悲しいものです。相手のことを気遣いつつも、言いたいことを言い合える関係を築けていけると良いですね、

この記事を書いた人
makino
はじめまして「makino」と言います。 現役の風俗嬢です。 文章書くのが好きで"お客様のためになる"なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。 よろしくお願いします。
デザインプリズムの交通費はいくら?

新宿 デリヘル デザインプリズム

営業時間:24時間営業
電話番号:03-5332-5252
公式HP:de-prism.jp

  • フリー:交通費無料
  • ネット指名:交通費無料
  • 本指名:交通費無料

待機情報


写メ日記一覧