新宿 デリヘル 求人

風俗のAF(アナルファック)ってどんなプレイ?危なくないの?

風俗 af

風俗店で行われるプレイの一つに

「AF(アナルファック)」

というものがあります。

AFという言葉を聞いたことがあっても、正直実際に体験したことがないからどんな風なプレイなのかあまりイメージがつかない、という女性も多いと思うんですね。

普通に生活しているだけだと、なかなか実際にプレイしたり情報を調べたりということもしないと思いますからね。

そこで今回は

「AF(アナルファック)とはどういうプレイなのか?」

ということでお話ししていきます。

風俗店は東京、大阪を始め色々な街にありますが、働くお店によってオプションでプレイすることもあるので、ぜひ参考にしてみてください!


高収入の女性求人はこちら
新宿 デリヘル 求人

AF(アナルファック)とは?

AFとはどういうプレイかというと、字面を見ればなんとなくどういうことをするかわかるかもしれませんが、

「男性が女性のアナルにペニスを挿入してピストンをする」

というプレイです。
男性は通常のセックスをするときと同じように腰を振って、最終的に射精をします。

女の子はピストンによって直腸から膣や子宮などに刺激が行き、気持ち良さを感じることができます。またアナル周辺は敏感で、科学的に性感帯があるかどうかは正確にはわかっていないようですが、そこでも快感を覚えることができますね。

(アナルファックなんてされたらお尻の穴がおかしくなっちゃうんじゃないの?)

という風に思われるかもしれませんが、本来アナルは大便が通るのでペニス程度の太さであれば出し入れをしても広がるようなことはなく、ちゃんとローションを使うことで摩擦で痛くなるということもありません。

アナルにペニスを入れるということで抵抗があるプレイかもしれませんが、実はちゃんと準備をすれば安全に男女ともに気持ち良くなれる、おすすめのプレイなんですね。

実際に一度体験してみると、180度感想が変わるということも多いと思います。

男性にも人気があるプレイの一つで、池袋などにAF専門店も今はあるくらいですからね。

風俗でAFは稼げる!

冒頭の方でも少し触れましたが、風俗店においてAFは基本プレイではなくて多くの場合「オプション扱い」になっています。
デリヘルなどでもオプションである場合がありますね。

アナルに物を入れるということに抵抗がある女の子はやはり多く、AFをNGにしている女の子も多いです。
ただ比較的マニアックなプレイな分、料金が高めに設定されていることがほとんどで、風俗店によっては1万円以上するようなところもあります。

なのでもしデリヘルなどで働く際に多くのお金を稼ぎたい!という場合は、このAFのオプションをOKにしておくと指名も入りやすくなるし、オプション料金のバックも入るのでおすすめです!

AF前の準備

ここからはAFをする前にしておきたい準備について、お話ししていきます。

デリケートな部分に負担を与える行為だし、本来セックスするための部分ではないところを使うプレイになるので、事前にしっかり準備をするのが大切なんですね。

お店でする際にも必要な準備になってくるので、ぜひ参考にしてみてください!

アナルを洗う

まずはよくアナルを洗うようにしましょう。

直腸の中にまだ便が残っていたり、トイレットペーパーがアナルの近くについてしまってる可能性もありますからね。

ただそこまで念入りに洗う必要もなくて、トイレのウォシュレットを使ってアナル周辺を洗ったり、中をささっと洗う程度でOKです。
あとはシャワーを浴びるときにノズルを肛門に当てて洗うということでも良いですね。

あまりに洗いすぎると、腸の中の細菌が洗い流されて腸内環境が悪化してしまう恐れもあるので、洗いすぎには気をつけましょう。

アナルをほぐす

勃起したペニスくらいの太さのものを入れる場合、よくほぐさないと肛門に強い負荷をかけてしまい切れ痔などの原因になってしまうこともあります。

事前にシャワーなどを当てながら肛門をマッサージするようにすると、筋肉もほぐれてペニスが入れやすい状態にすることができます。

ローションをたっぷり塗る

アナルは膣と違って愛液が出ません。
なのでローションなどの潤滑剤を絶対に塗るようにしましょう。

ローションの他にもワセリンや、AF用のローションも売られているので、そちらを使うということでも良いですね。

指を入れる

潤滑剤をつけたら、自分の指を入れて徐々にアナルの準備運動をします。

その際に指の爪は短く切って、ヤスリをかけて滑らかにするようにしましょう。少しでも長かったりギザギザになっていると、腸内を傷つけてしまう恐れがありますからね。

最初は小指から始まり、薬指、中指、人差し指を入れ、最後に一番太い親指をゆっくり挿入していきます。

痛いと感じたら無理をせずに、本当にゆっくりと、慣らすようにしていきましょう。

道具を入れる

指を入れられるようになったら、今度は指よりも太い器具を入れることでペニスを受け入れるくらいにアナルを拡張していきます。

最初はローターを入れてみたりして、大丈夫そうならペニスと同じくらいの太さのバイブやディルドを入れるようにしていきます。
そこで出し入れをしてみて違和感などを感じなかったら、AFをするための準備完了です。


新宿人気の老舗はこちら
新宿 風俗

AFのやり方

ここまできたら、いよいよアナルファックをするための準備が完了です。
ここからはどのようにAFは進めていけばいいのか、具体的なステップをご紹介していきます。

アナル洗浄をする

AF前にもう一度アナルを洗うようにしましょう。

そこから指などを入れて筋肉をほぐすようにしたり、ローションを塗ったりしてペニスを入れるための準備をします。

コンドームの装着

女性側のアナルの準備が整ったら、男性のペニスにコンドームを被せます。

ここは絶対に覚えておいていただきたいのが、AFの際は必ずコンドームをつけるようにしてください。

「いや、アナルだったら中に出されても妊娠しないから大丈夫じゃないの?」

と思われるかもしれませんが、腸内というのは膣内と同じ粘膜なので、コンドームをつけずにしてしまうと性感染症にかかってしまう恐れがあるんです。
またペニスに腸内にある大腸菌がついてしまう事でも、男性が病気になってしまう可能性があります。

男女ともに性感染症にかかる恐れをなくすために、コンドームは絶対に欠かせません。

ゆっくり挿入していく

アナルをしっかりほぐし、ペニスにコンドームも装着したらいよいよ挿入です。

その際にいきなりガツガツピストンをしてしまうとアナルを傷つけたり、括約筋を損傷させてしまう恐れがあるので、まずはゆっくり挿入して、ゆっくりピストンをするように男性にしっかり伝えましょう。

そこで少しずつ気持ち良さを感じられるようになったら、ピストンをする速さを上げていくことで女の子も気持ち良さを感じられるようになります。

AFをすると肛門が開きすぎる?

よく、

「AFをしすぎたら括約筋が緩んで便が漏れやすくなってしまった」

といった体験談をネット上で目にすることがあったりしますが、安心して欲しいのは普通にアナルファックを楽しむ程度であればそのようなことになることは一切ありません。

便が漏れるくらいに拡張してしまうのは、激しく動かしすぎて括約筋を傷つけてしまったりするからなんですね。

ゆっくりピストンをする程度であれば、括約筋を傷つけることもなく、アナルが必要以上にゆるくなることもないので、節度を守ってAFはプレイしましょう!

AFプレイまとめ

アナルファックは、「ちょっと危険なプレイ」というイメージがもしかしたらあるかもしれませんが、実は全く危険ではなく、ちゃんと事前に準備をすることで普通のセックスと同じように男女ともに楽しめるプレイなんですね。

アナルの開発が進めば、女性も膣とはまた違った快感を味わえるようにもなります。

風俗で働く場合も、最初慣れていないうちは怖さもあるかもしれませんが、続けるうちにアナルに挿入されることにも慣れ、快感を感じられるようになったり、楽しめるくらいになっていくことができます。

AFが好きな男性のお客さんは多いので、オプションをOKにすることができればAF好きのお客さんからの指名を得られる可能性も高まり、オプションのバックも入るようになるのでかなり大きな額のお給料をもらえることができるようになります。

もし今デリヘルなどで働いていたり、これから風俗で働くことを考えている場合はぜひAFができるようになると、人気になることができますね!

新宿のデリヘル、デザインプリズムでは一緒に働いてくださる女の子を大募集しています!

24時間好きな時に働くことができるので、

「最近ピンチでお金を稼ぎたい!」
「もっと良い条件のお店を探している」

という場合はぜひお気軽にご連絡ください♪