新宿 デリヘル 求人

風俗未経験の女の子に知ってほしい口コミ・知識まとめ!働く前に絶対に読んでください

風俗 未経験

こんにちは!新宿のデリヘル、デザインプリズムです。
風俗未経験だと風俗はどんな世界なのか全く分からなくて、始めようと思っても不安なことばかりだと思います。

お仕事はどんなことをするのか、
未経験でもできるんだろうか、
そもそも風俗にはどんな種類があるのか、
何歳までお仕事はできるのか、

などなど。
初対面の男性にサービスをするなんてことも、最初は全くイメージできないかもしれません。

そこで今回の記事では、風俗未経験の女の子へ順序立てて
未経験の女の子が絶対に知っておくべき風俗のこと
をご紹介していきたいと思っています!

口コミ、風俗の知識、面接はどうやるのか、始める際の注意事項などなどを順番にお話ししていって、
この記事を読めば不安が解消されていますぐに風俗で働き始められると思うので、
風俗のお仕事に興味がある女の子はぜひ読み進めてみてくださいね!

この記事はこんな人におすすめです
  1. 風俗未経験で業界のことが良くわからない人
  2. 風俗はじめてみたいけど不安がある人

目次

風俗未経験者の口コミ

まず未経験から風俗のお仕事を始めた女の子の口コミをご紹介していきます。
先輩の声を聞くことで安心できると思うので、ぜひ参考にしてくださいね。

10代デリヘル店員の口コミ

高校を卒業してすぐ面接に行きました。
吐きそうな位緊張しましたが相手は慣れているので優しかったです。
私は借金返すためにやりたかったから今はプロとして毎日楽しく働けています。

20代エステ店員の口コミ

稼ぎはデリやソープより落ちるけど、粘膜接触の無い風俗エステをお勧めしたいなぁ…
生涯治らない性病にかかったら、お金もかかるしずっと憂鬱で過ごすことになるよ。

20代ソープ店員の口コミ

私は1年しか居なかったけどとりあえず最初はわからないことだらけでいいんじゃない?
まず素人が売りになるし…私は右も左もわからずソープ始めてマットなんて最初お客さんに教えてもらったよ(笑)
新人期間終わったらお店のお姉さんに講習してもらった。
不安もあると思うけど頑張ってね。

30代ヘルス店員の口コミ

風俗はモテないオトコが射精しに来るトコ。
普段女性と接したことのない、触り方も分からないヤツやムチャするヤツが大半。
最後に自分の身を守るのは自分だよ!
イヤなものはハッキリ断れ!

20代オナクラ店員の口コミ

求人内容と違う、待遇的に不満があれば勇気を持って辞退しましょう。
講習無しと書いてあったのに講習すると言って来たら辞退しましょう。
講習が女性がやる場合は別です。
分からない事は色々聞きましょう。

30代デリヘル店員の口コミ

うちのお店はコスプレの持ち込みOKなんだけど、40代のおじさんがある日息子の学ランを持ってきた。30代の私にセーラー服を着せて、おじさんは学ランを着て。「先輩♪」なんて言ったら興奮する姿に、笑いをこらえるので必死だった。

20代ホテヘル店員の口コミ

高収入に憧れてホテヘルでバイトしてるんだけど、とにかくお客さんのことを褒めてあげると喜ぶのね。テクニック凄いね!とか、優しいね!とか尊敬する!とか言っていれば快感になってニコニコ顔で帰っていく。

風俗未経験者の口コミまとめ

これらの口コミを読むと、どんなところに注意すればいいのか、どんな風に働けばストレスなく働けるのか、ということがわかって失敗をせずに未経験でも働けるようになると思います。

この人たちは本当に普通の人たちで、特別な女性では決してありません。
誰であっても風俗で問題なく働ける、ということはぜひ知ってくださいね。


Pickup Girl

新宿 風俗

風俗店の種類

ここからは、風俗店の種類についてご紹介していきます。
お店について知らないでお仕事を始めてしまうと、自分に合わないお店に入ってしまって辛い思いをすることになってしまうこともあるので、未経験の女性はぜひ知っておいてくださいね!
7種類」に分けてご紹介していきます。

オナクラ

まずご紹介したいのは「オナクラ」です。「オナニークラブ」の略で、女の子は男性がオナニーしているところを見てあげたり、男性のペニスを手コキしてあげるだけで基本的にOKです。

服を脱いだり、フェラなどをする必要は基本的に無いので、風俗未経験の女の子でも一番働きやすいお店ですね。

まずサービスがソフトなお店で働いて風俗の雰囲気を知りたい

という女の子にはおすすめできる風俗です。

基本プレイ
  • 男性のオナニーを見てあげて、興奮を高めてあげる
  • 手コキをしてあげて射精させてあげる

ピンサロ(ピンクサロン)

ピンサロは「フェラ」が主なサービスになります。そして「個室」というものがなくて、広いスペースに仕切りがしてあって隣のプレイが見えてしまうというのが大きな特徴です。

店内は照明が暗く、BGMも常に鳴っているのでそこまで周りの様子はわかりませんが、それでも恥ずかしい思いをしてしまうという面はあります。

「ピンサロはなんか手軽そうだから働いてみたいな」
と思っている女の子がもしかしたらいるかもしれませんが、風俗未経験の女の子にはおすすめできません。

なんでかというと、周囲から見られる可能性があるということもそうなんですけど、衛生面があまり良くないんですね。

シャワーが無くて、おしぼりで拭いただけのペニスをフェラしなければいけません。
性病になるような可能性も高いので、どうしてもピンサロが良い!という以外は他のお店で働くことをおすすめします。

基本プレイ
  • 手コキ
  • フェラチオ
  • フレンチキス、ディープキス
  • 乳首責め、舐められ
  • 手マン
  • クンニ
  • パイズリ

風俗エステ

風俗エステはまずお客さんの体をマッサージしてあげます。その後、手でペニスを触ってあげて射精させてあげる、というのが大まかな流れです。

服を脱いだり、フェラなどのハードなプレイがないので、そのようなことが苦手な女性にはおすすめできる風俗です。あとは「癒してあげるのが好き」という場合も楽しみながら働けると思いますね。

基本プレイ
  • 全身マッサージ
  • 手コキ(自分は服を脱がなくて大丈夫です)

デリヘル(デリバリーヘルス)

デリヘルは風俗の中で最も「店舗数が多い」業種で、風俗で働くとなった時に求人が非常に探しやすいです。お店の中でサービスをするのでは無くて、女性がホテルなどに移動をしてサービスをしてあげます。

そしてお給料も風俗の中では高い方なので、未経験からでも稼ぎやすい風俗と言えます。デリヘルは色々なコンセプトのお店があるので、あなたに合うお店が見つかりやすいというのも大きな魅力ですね!

基本プレイ
  • 手コキ
  • フェラ
  • 玉舐め(男性の睾丸を舐めてあげる)
  • キス
  • 乳首責め、乳首舐め
  • 手マン
  • クンニ
  • パイズリ
  • 全身リップ(お客様の体をキスしてあげる)
  • 素股
  • 69(女性が上になりフェラをして、男性が下からクンニをするプレイ)

ファッションヘルス

ファッションヘルスは単に「ヘルス」とも呼ばれます。サービス内容はデリヘルと同じですが、大きく違うのは「移動しない」ということ。店舗の中にプレイルームがあるので、移動しなくて良いのは楽だと思います。

お給料もデリヘルと同じくらい良いですが、デリヘルに比べてお店の数が少なくて、求人を探しにくいという面があります。地域によってはファッションヘルス自体が全く無いということもよくありますね。

ホテヘル

ホテヘルはデリヘル、ファッションヘルスとサービス内容は同じですが、違うのは「お店の中に受付がある」ということ。

デリヘルはホテルに行くまでお客さんを確認できないんですけど、ホテヘルでは受付しているところを見ることでお客さんの姿を確認できるというのが大きな特徴です。

ソープランド

ソープランドは風俗の中で唯一「本番(セックス)」がある風俗です。本番があるので、サービス内容は風俗の中でかなりハードな部類だと言えます。

セックスの時はちゃんとゴムを着けて行うので、妊娠や性病にかかるリスクはほぼ無いので安心してくださいね。お店の中にプレイルームがあって、ルームの中に湯船があってその中でソープ特有のプレイをしたりします。

お仕事内容はかなりハードですが、人気になれば他の風俗とは比較にならないほど稼げるのが大きな魅力ですね。

基本プレイ
  • ヘルスプレイ(フェラ、ディープキスなど)
  • 浴槽プレイ
  • セックス(ゴム有り)
風俗 種類 風俗6種類の仕事内容を未経験の女の子にわかりやすく完全解説!

Pickup Girl

新宿 風俗

風俗はどれくらい稼げる?お店ごとのお給料をご紹介!

風俗の魅力は何と言っても「稼げる」というところです。

稼げないと、正直風俗で働く意味はほとんどありませんよね。ここからはお店ごとにどのくらい稼げるのか、その目安をご紹介していきます。

業種ごとに稼げる額は違ってくるので、ぜひ参考にしてみてください。ちなみに風俗はほとんど「歩合制」です。

歩合制というのは「成果報酬型」で、接客した人数だけお給料が増える仕組みのことです。その日に稼いだお金を当日にもらうことができます。

ピンサロだけは普通のお仕事のように「時給制」になっています。そのことを踏まえて、参考にしてくださいね。

オナクラの給料目安

時給換算で「2,000~3,000円」」前後

ピンサロの給料目安

時給「3,000~4,000円

風俗エステの給料目安

時給換算で「6,000~8,000円

デリヘルの給料目安

時給換算で「8,000~12,000円

ヘルスの給料目安

時給換算で「7,000~8,000円

ホテヘルの給料目安

時給換算で「8,000~10,000円

ソープランドの給料目安

時給換算で「10,000~30,000円

これらはあくまでも平均的な目安で、風俗にはもっとお金を稼ぐための手段あります。
例えばオプションをOKにしたり、人気嬢になって指名が増えることでその分稼げる金額は大幅に増えていきます。

参考 あわせて読みたい風俗嬢の給料ってどんな感じなの?お店ごとの給料事情をわかりやすくご紹介!

Pickup Girl

新宿 風俗

待遇の良さでお店を選ぼう!

お店を選ぶ時に一つの重要なポイントになってくるのが「待遇の良さ」です。
待遇というのは、シフトが自由だったり、急にお店に出られなくなった時に対応してくれたり、交通費の支給、家賃の補助、個室待機所あり、などなどのことです。

女の子が働きやすいように、というお店側の心づかい
のことですよね。
待遇が良いお店は女の子にも優しいことが多くて、働きやすい環境の場合が多いです。

ここでは「未経験者におすすめの待遇」をご紹介します。
それらの待遇があるお店を選べばストレスなく働けると思うので、お店選びの参考にぜひしてくださいね!

未経験者歓迎

お店の求人ページなどに「未経験者歓迎」という表記があるお店は、しっかりとサポートなどもしてくれて働きやすいお店であることが多いです。
最初にそういうお店で働くと、しっかりとステップアップするように経験も積めるのでおすすめです。

自由出勤

自由出勤のお店は自分の好きなようにシフトを入れることができるので、未経験のうちはそのようなお店をおすすめします。
未経験のうちは少しずつお仕事に慣れていったほうが良いので、自由出勤のお店を選んでゆっくりと経験を積んでいきましょう。

性病検査あり

性病検査があるお店を必ず選ぶようにしてください。
検査がないお店は性病が蔓延してる可能性が高く、お客さんにも性病持ちの人が多いと考えられて性病を移される恐れがあります。
しっかりと検査を行っているお店なら安心して働けるし、万が一性病にかかってしまったとしても治るまでサポートもしてもらえます。

ノルマなし

お店の中には「この期間までにこのくらいの売り上げを上げてください」とノルマを課されるところがあります。
すでに人気のある女の子なら問題ありませんが、未経験の慣れないうちはお仕事を覚えることに精一杯でノルマがあると焦ってしまったりします。
すると失敗してお客さんに迷惑をかけてしまうことにも繋がってしまうので、最初はノルマがないお店で働くようにしましょう。

アリバイ対策あり

風俗で働いていることを周りに知られたくないと思っている女の子が大半だと思います。
風俗で働いていることをバレないようにサポートしてくれるお店には「アリバイ対策あり」という表記があるので、そういうお店で働くとバレないように働くためのアドバイスなどもしてもらえるのでおすすめです。
また風俗店は「風俗だとわかりにくい社名」で運営されていることがあり、その社名を給与明細などに使ってもらうことでちゃんとした会社で働いているんだな、と家族などにもバレにくくなりますね。


Pickup Girl

新宿 風俗

未経験者が知っておくべき風俗用語

風俗業界には様々な「専門用語」があります。
お店で働いている時にその用語が飛び交うことがあり、用語の意味をわかっていないと混乱してしまうことも多いので、
未経験者がまず知っておくべき用語
をここからわかりやすくご紹介していきます。
用語を知っておくことでストレスなく現場で働けるようになるので、ぜひ覚えてくださいね!

オプション

オプションは「基本プレイにプラスして行うサービス」のことで、いろいろな種類のオプションがあります。
オプションは別料金になっていて、多くのオプションを受けることで収入アップにもつながりますね。
どうしても無理なオプションをNGにすることもできるので安心してくださいね。
オプションの例
コスプレ、ローター、オナニー、電マ、放尿、パンティープレゼント、言葉責め、写真撮影、ビンタ、アナル舐め、ツバかけ

バック

女の子のお給料のことを言います。
オプションの◯%がバックされます、といった使われ方をされますね。

小◯枚、大◯枚

小は「千円札」、大は「1万円札」のことです。
小5枚なら「5,000円」、大4枚なら「40,000円」という風になりますね。

雑費

お給料から差し引かれる費用のことです。
お店によってはプレイの時に使ったうがい薬やタオル分の費用を請求されてお給料からマイナスされることがあります。
デザインプリズムは女の子から雑費は一切請求しないので安心してくださいね。

指名

お客さんが「この子と遊びたい」と指名することがあり、その時には指名料が発生してその一部が女の子のバックされます。
指名には主に2つの種類があります。
本指名:一度遊んだ女の子をまた指名すること。本指名してくれるお客さんはリピーターという風に呼びます。
写真指名:ホームページに載っている写真を見て、電話で女の子を指名予約することを言います。

フリー

女の子を指名せずに遊びに来るお客さんを「フリー」と言います。
お客さんは女の子を選ばずに、お店が女の子を選びます、
フリーのお客さんからリピーターになってくれることもあるので、フリーでも一生懸命接客することが結果的にお給料が増えることにも繋がっていきます。

ごっくん

男性の精液を飲んであげるサービスのことです。オプションであることが多いですね。

素股(すまた)

挿入はせずに、男性の股間にまたがって腰を動かしながら手で刺激してあげるようなプレイのことです。
デリヘルやヘルスでは基本プレイに含まれる場合が多いです。

即尺(そくしゃく)

シャワーを浴びずに、ルームに入ってすぐに男性のペニスをフェラするプレイのことです。
フェラのことを「尺八」と風に呼ぶことがあって、「即(すぐに)、尺八をする」ということからそのように呼ばれています。

生(なま)

コンドームをつけずにプレイすることです。
「生フェラ」といった使われ方をします。

風紀(ふうき)

お店で働く女の子とお店のスタッフさんが肉体関係を持つことです。
風紀をしてしまうと罰金やクビになることがあるので、やらないようにしましょう。

マット

空気を入れて使うベッドのことで、お風呂場でローションプレイをする時に使われます。
ソープなどで使われて、その他のお店ではあまり目にすることはないと思いますね。

海綿(かいめん)

生理の時に膣内に入れる生理用品のことで、海綿を使うことで生理中でも接客することができます。
ただその場合お店によっては通常のプレイではなく、生理中の特別なコースでの勤務になることがあります。

【年代別】未経験の女の子はまず何から始めればいいの?

ここからは年代別に、風俗未経験の状態でどんなことから始めればいいのか、ということについてお話ししていきます。
年齢によって働きやすいお店、働きにくいお店が違ってくるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あなたが10代の場合

あなたが10代の場合は、「若さを売りにしているお店」を探して働くことをおすすめします。
妹系、素人系、美少女系などは年齢が若くないと働くことができないので、そういったお店で働くのが良いですね。
またそういうお店はサービスのテクニックを求められることは少なく、容姿が良ければ指名ももらえやすいのでテクニックに自信がなくてもかなりの金額を稼ぐこともできます。
ただお店によっては18歳未満の女の子を違法に働かせているお店もあり、そういうお店で働くとあなたにも被害が生じる恐れがあるので、お店選びには注意してくださいね。

あなたが20代の場合

あなたが20代の場合は、基本的にどんなお店でも働くことができます。
若さを売りにしたお店で働くこともできるし、落ち着いた雰囲気のお店で働くこともできます。
20代後半になると少し働きにくくなりますが、まだ前半という場合は10代のところで話した「妹系」などのお店で働くと、少しずつテクニックを磨くこともできるのでおすすめです。
20代後半の場合は若妻系が初々しさを求められたりして、未経験の女の子でも働きやすいと思います。

あなたが30代の場合

30代は「母性」を売りにしているようなお店で働くのがオススメです。
人妻系は今デリヘルなどでもお店が多くなっているので、求人も探しやすいですね。

あなたが40代の場合

40代で風俗未経験の場合は、「熟女」を売りにしているお店がおすすめです。
熟女系になってくるとある程度テクニックも求められますが、これまでの経験をうまく活用すればそこまで問題なく働けると思います。
最近は女性に対して母性を求める男性が増えてきていて、熟女系の風俗はかなり人気が出てきているのでお店も探しやすいと思いますね。

面接について

風俗未経験だと
面接でどんなことを聞かれるんだろう・・・
ちゃんと採用されるかな・・・
と不安かもしれませんが、大丈夫です!
事前にこれからお話しすることを知っておくことでほぼ100%受かるので、面接を受ける前にぜひ読んでくださいね。

面接の流れ

面接の流れは基本的に以下の通りです。
1、お店に連絡する
2、面接の日程を確認
3、面接を受ける
4、プロフィール用紙(エントリーシート)を記入
5、面接官と話す
6、当日か後日に合否の連絡

面接時に持っていく持ち物

面接時には以下のものが必要です。
・身分証明書
・連絡が取れるスマホ
普通の仕事の面接のように履歴書は持っていく必要はありません。
身分証明書は種類によっては使えないものがあるので注意が必要で、下の記事で詳しく話しているので面接を受ける前にそちらの記事も読んでみてくださいね。

参考 あわせて読みたい風俗で働く時に必要な身分証明書ってどんなのを用意すればいいの?

面接時の身だしなみも大事

面接の時にはやっぱり「容姿」はよく見られます。
風俗は特に容姿が求められることが多いので、身だしなみをしっかりして面接官に好印象を与えるようにしましょう!
服装は基本的になんでも大丈夫ですが、恋人とデートに行くくらいしっかりしたファッションをしていった方が好印象を持ってもらえ、合格をもらえやすくなります。
メイクもあまり濃くせずに、ナチュラルな感じで行きましょう。

面接の時には「清潔感」が大事になってきます。
清潔感が無いと面接官に与える印象も悪くなり、不合格になりやすいので清潔感は特に気を使うようにしてくださいね。

面接で質問されること

どんなことを聞かれるんだろう・・・
と不安かもしれませんが、込み入った質問をされることは無いので安心してください。
ほとんど「簡単な質問」ばかりですね。
「家族構成はどうですか?」
「結婚されていますか?」
本職はありますか?
というような質問をされますが、それは風俗で働いていることがバレないための「アリバイ」のために聞かれます。

そのほかには
・スリーサイズ
・身長、体重
・出勤可能日数
・1日どれくらい働けるか
といったことを聞かれます。
スリーサイズやスタイルはお店のホームページに載せる必要があるので聞かれる、という感じですね。
サバは読まずに、なるべくわかる範囲で正直に答えるようにしましょう。
その場でもしわからなくても、後日測って伝えれば大丈夫なので安心してくださいね。

参考 あわせて読みたい風俗の面接でどんなことを質問されるかを解説!Hなセクハラみたいな質問はされないの?

未経験の不安を取り除く3つの考え方

風俗未経験だと、やっぱり最初の一歩をなかなか踏み出せないかもしれません。
「自分なんかがちゃんと働けるんだろうか?」
「変なお客さんはいないか?」
「お店に怖い人が多そう・・・」
そんな不安があるときは、これからお話しすることをぜひ読んでください。
その不安が解消されて、一歩を踏み出せると思います!

未経験はむしろ長所

やっぱり未経験であることで不安を感じてしまうかもしれないんですけど、実は風俗の世界では未経験はむしろ「長所」になるんです。
お客さんの中には「ういういしさ」が好きな人も多くて、サービスが小慣れている女性よりも入店したばかりの女の子を好んで指名する人もいます。
また未経験の女の子には、お店のスタッフさんもお客さんも優しく接してくれるのでぜひ安心してくださいね!

恐怖心は実はただの妄想

新しいことを始めるときは不安や恐怖心を感じるものですが、ほとんどの場合「想像以上の恐怖に襲われることは無い」んです。
あ、意外とこんなものなんだ
と拍子抜けするくらいあっけないことがほとんどなんですね。
今考えている以上の不安に襲われることは無いので、勇気を出して一歩を踏み出してみてください。

お客はお金、と割り切る

見知らぬ男性に対して性的なサービスをすることに抵抗がある女の子もいるかもしれませんが、お客は「お金」と考えてみてください。
お金のために、自分は頑張ってるんだ
と考えれば、どんな人が来ても割り切って頑張れると思います。

風俗未経験者が絶対に注意するべきこと

風俗未経験者は注意しておきたいことがあります。
それを知っておかないと心身ともに傷ついてしまうこともあるので、働き始める前にこれからお話しすることはぜひ知っていてくださいね。

スカウトマンは無視をする

繁華街を歩いていると、風俗のスカウトらしき人から声をかけられることがあるかもしれません。
そういう人たちは「良い話」ばかりして女の子を引き入れようとしますが、そういうスカウトは自分の利益しか考えてなくて、変なお店も平気な顔をして紹介してきたりします。
スカウトマンに連れていかれるお店にはろくなお店が無いので、声をかけられても絶対に無視してください。
今はネットでお店の評判を調べながら求人を探すことができるので、自分の目で見てお店は探すようにしてくださいね。
デザインプリズムでも今女の子を募集しているので、「ちゃんとしてそうな店だなー」と感じられたらぜひお気軽にご連絡くださいね。

新人狙いのお客に注意する

風俗には右も左も分からない新人を狙って、暴力的なプレイをしたり、強引に基本プレイ以外のプレイを求めてくる人間がいます。
そういう悪質な客にもし遭遇したら、サービスを切り上げてすぐにお店のスタッフさんに通報するようにしましょう。
お店のスタッフさんはあなたを必ず守ってくれますからね。

未経験者のよくある質問Q&A

ここからはよく未経験の女の子からいただく質問にお答えしていきます!

Q:やめるときはどうすればいいの?
A:お店に「この日までに辞めたいんですけど・・・」と伝えましょう。
  あまりに急すぎるとお店に迷惑をかけてしまうので、2週間ほど余裕を持って伝えればお店もちゃんと対応してくれます。

Q:履歴書はいらないの?
A:風俗の面接では履歴書を持っていく必要はありません。あなたのプライベートは完全に守られるので安心してくださいね。
  履歴書の代わりに「エントリーシート」というものを当日渡されて、そこにスリーサイズや出勤希望日数などを記入します。

Q:講習ってどんなことをするの?
A:お店に入るときに女の子は必ず講習を受けます。
  講習には「実技講習」、「マニュアル講習」、「ビデオ講習」があります。
  講習の中でお店でどんなサービスをするのか、接客はどのようにするか、といったことを教わります。

参考 あわせて読みたい風俗の講習ってどんな種類があるの?内容についてもわかりやすく解説!

Q:人気店か見分ける方法ってある?
A:ネット上の口コミが多かったり、ホームページを見て予約で埋まっている女の子がいるようなお店は人気店で、そこで働くとお金を稼げる可能性が高いと言えます。

Q:昼職をしていて、会社に風俗のことがバレることはある?
A:バレることは無いので安心してください。風俗店にはアリバイ用の会社があって、給与明細や源泉徴収なども風俗とはわからないようにしてもらえます。ホームページの写真もモザイクを入れてもらえるので、個人がバレる心配はありません。

Q:寮はある?
A:お店によって寮がある場合もあります。デザインプリズムでは寮をご用意しているので地方の女の子も今すぐに働くことができます(^^)

Q:体型に自信が無いけど大丈夫?
A:風俗には色々なコンセプトのお店があり、例えば「ぽっちゃりした女性しか働けないお店」もあります。そういうお店なら、普通の女の子よりも多くのお金を稼ぐこともできます。風俗はあらゆることが「自分の個性」になり、武器になりますね。

風俗未経験まとめ

ここまで風俗未経験の女の子に知ってほしいことについてお話ししてきました。
記事がかなり長くなってしまったので最後に内容をわかりやすくまとめると、

1、風俗の口コミを読むことで不安が晴れる
2、風俗の種類をまず知ることで、自分に合ったお店が見つけられる
3、お店によってどのくらい給料をもらえるか違ってくる
4、待遇、用語を知っておくべし!
5、年代別の風俗のおすすめの始め方
6、面接の流れ
7、風俗のお仕事を始めるときの恐怖心を無くす方法
8、Q&A

一度だけだとわからない部分もあると思うので、このページをブックマークして、ぜひ何度も見ながら風俗のお仕事を始める際の参考にしてもらえたら嬉しいです!

デザインプリズムでは一緒に働いてくれる女の子を大募集中です!
未経験の女の子も大歓迎で、安心して働ける環境を整えているので、
少しでもデリヘルのお仕事に興味があればぜひお気軽に連絡してくださいね♪