新宿 デリヘル 求人

ギャラ飲みとは?犯罪に巻き込まれる危険も【安全に働くなら風俗がおすすめ!】

ギャラ飲み

こんにちは!新宿のデリヘル、デザインプリズムです。

あなたは

ギャラ飲み

って知ってますか?

風俗やキャバクラで働くよりもハードではなく、

ギャラ飲みだったら自分でもできそう!

と思っている女の子も多いと思います。

 

そこで今回の記事では、

ギャラ飲みってそもそもなに?

稼げたりするの?

ということについてわかりやすくお話しします!

この記事を読むことで、普通にギャラ飲みをするよりももっとお金を稼げる方法も知ることができるので、ぜひこの先読み進めてみてください!

 


高収入の女性求人はこちら
新宿 デリヘル 求人

ギャラ飲みとは?

最初にギャラ飲みについてわかりやすく説明すると、

ギャラ(日給)をもらって飲み会などに参加をする

ことを言います。

パーティーなどに華やかさを出すために、女の子が呼ばれることがよくあって、そこに参加することでギャラをもらいながらパーティーに参加することができます。

今は飲み会情報などを教えてくれるアプリがあって、ギャラ飲みに参加しやすくなっているようです。

ギャラは謝礼金だったり、タクシー代としてもらうことができます。

 

今はかなりいろんなギャラ飲みが行われていて、1対1で会ってお金をもらう、と言ったスタイルでも行われているようですね。

以前はまだ売れていないアイドルやモデルが呼ばれることが多かったようですが、今は普通の女の子でもギャラ飲みに参加できるようになってきています。

飲み会やパーティーに参加するだけでお金がもらえるので、ストレスなどをあまり感じずに稼ぐことができますね。

 


新宿人気の老舗はこちら
新宿 風俗

ギャラ飲みのメリット

ギャラ飲みにはいくつかのメリットがあるので、そちらをここではご紹介していきますね。

出勤が自由

ギャラ飲みはどこかのお店で働くということではなくて、時間が空いているときに参加したいパーティーや飲み会があったら本当に自由な感じで参加ができます。

出勤義務などは一切ないので、自分の都合の良いスケジュールで参加して稼ぐことができますね

時給が良い

「パーティーに参加するだけってもらえるお金って少ないんじゃ?」

と思われるかもしれませんが、普通にバイトするよりは間違いなく時給は高いです。

なので、お金がないときに「ちょっと稼ぎたいな」というときに参加すると良いですね。

知り合いにバレることはほとんどない

アプリに登録してギャラ飲みをする場合、男性がアプリを使いには身分証を提出する必要があります。

そういった個人の管理はしっかりしているので、あなたが普通にOLもしている場合は同僚や上司にバレるリスクはほとんどありません。

なので安心して参加することができます。

 

危ないギャラ飲みの特徴

ギャラ飲みは本当に気軽にお金を稼ぐことができるので、参加しすぎて金銭感覚がおかしくなってしまうリスクもあります。

「こんな簡単にお金稼げるんなら、どんどん使っちゃお!」と考えてしまうと、後々になって大変なことになってしまうので、稼いだお金で無駄遣いはあまりしないようにしましょう。

 

また、パーティーや飲み会に参加してお酒を飲むだけで気軽にお金が稼げるので、ついつい色んな所に参加しがちですが、ギャラ飲みの中には「危ないもの」もあります。

長い間ギャラ飲みを募集していたり、実績がある会社のところであれば安全に参加することができますが、中には「個人が掲示板やSNSで募集」していることがあり、そういうものに参加するのはかなりリスクが大きいです。

参加してもギャラが支払われなかったり、危険な目にあうということもあるので、どのギャラ飲みに参加するかは事前によく調べるようにしましょう。

 

ここからは「危険なギャラ飲みの特徴」についてご紹介していくので、それに少しでも当てはまるものがあったらなるべく避けるようにしてください。

手当が高すぎる

基本的にもらえる報酬は、2~3時間で「1~2万円」ほどが相場です。

ですが中には、1回の参加で「数十万円の報酬がもらえる!と紹介されていることがあり、そういうところはかなり危ないです。

報酬が高すぎるところはお持ち帰りされるのが前提だったり、女の子とエッチなことをするのを目的とした男性ばかりが集まっていることがあるので、絶対に参加しないようにしてください。

開催場所がホテルのルームやマンション

ちゃんとした業者が運営しているギャラ飲みは、ホテルやマンションの一室で行われることは「ありません」

開催場所がホテルやマンションの一室になっている場合、「エッチなことを目的」としている可能性が非常に高いです。

参加をしたら言い寄られたり、その場で襲われてしまうようなこともあるので絶対に参加しないでください。

またドラッグパーティーが行われていることもあり、そういったものに参加すると逮捕される危険が非常に高いので、開催場所には注意をして探すようにしましょう。

 

オンラインギャラ飲み

最近はZoomを使った「Zoom飲み」というものも行われていますが、ギャラ飲みでもオンラインのものが最近行われてきています。

オンラインなら自宅で気軽に参加できるので、他の参加者と直接接する必要もなく、現地に行く面倒がないし、本当に気軽な気持ちで参加できます。

オンライン飲みならその場で連絡先を交換する必要もありません。だから女の子にはリスクはほぼないですね。

 

ただやっぱり直接現地に行くパーティーや飲み会に比べると、時給は全体的に安い傾向にあります。

通常のギャラ飲みは、2~3時間で「1万~2万円」ということは上の方でもご紹介しましたが、オンラインギャラ飲みの場合は時給が「1500円」ほどという場合が多いです。

そこから延長料金が10分ごとに250円くらい、指名料金が入るという感じです。

 

「パーティーとかに参加するのは嫌だけど、自宅でオンラインなら良いかな」

という女性にはかなり良いと思います。

時給も普通のものより安いとはいえ、普通にバイトするよりも割りは良いですからね。

 

ギャラ飲みまとめ

ギャラ飲みはパーティーや飲み会に参加するだけでお金が稼げるので、キャバクラに比べるとかなりハードルは低いです。

ただ中には危ない目に遭ってしまうリスクもあるので、そこは注意が必要です。

 

一方で風俗なら、ギャラ飲みにあるリスクが一切なく、安全に、ギャラ飲みとは比較にならないくらい稼ぐことができます。

風俗にはこんなに多くのメリットがあります。

お店が集客してくれる

ギャラ飲みは良い飲み会がなかなかなかったりして、探すのに時間がかかり、参加したいのにできないということが多くあります。

一方で風俗はお店が集客を頑張ってくれて、あなたは接客すれば良いだけなので安定的に稼ぐことができます。

トラブルが起こっても安心

ギャラ飲みはトラブルが起こっても基本的に自分で対処しないといけませんが、風俗はもしトラブルが起こってもお店側があなたをしっかり守ってくれるので、安心して働くことができます。

合法的に稼げる

ギャラ飲みの中には法律に触れるようなことをしているところがあり、そういう場所に参加してしまうと犯罪に巻き込まれるリスクがあります。

一方で風俗lは合法的に運営されているので、犯罪に巻き込まれるといったことはなく、安全に働けます。

新宿のデリヘル、デザインプリズムでは一緒に働いてくれる女の子を大募集中です!

未経験の女の子でも働きやすいようにしっかりスタッフがサポートするので、

安全に、今すぐお金を稼ぎたい!

という女の子はお気軽に連絡してくださいね♪