新宿 デリヘル 求人

ヘルス(ファッションヘルス)の仕事内容は?未経験の女の子にわかるように徹底解説!

風俗 ヘルス ファッションヘルス

こんにちは!新宿のデリヘル、デザインプリズムです。

こちらの記事では「ヘルス(ファッションヘルス)」の仕事内容について、未経験の女の子にもわかりやすく解説していきます!

 

風俗と言うとヘルスとかソープとか色々あって、

「どのお店がどんなサービスをするのかわからない!」

という女の子も多いと思います。

ヘルスの仕事内容の流れを知った上で働けば、ストレスもそこまで感じずに働き出すことができるのでぜひ参考にしてみてください!

 

この記事はこんな人におすすめです
  1. 風俗未経験でこれから働こうと思っている
  2. ヘルスの仕事内容に興味がある人

 

ヘルスとは?

ヘルスとは?
ヘルスというのは「ファッションヘルス」の略で、「箱ヘル」という風にも言ったりします。

デリヘルやホテヘルなど「ヘル」と付く風俗は他にもありますが、それらの違いというのは「働く場所」なんですね。

 

デリヘルやホテヘルは、基本的にラブホテルやお客様の自宅に行ってサービスをします。

一方でヘルス(ファッションヘルス)の場合は「お店の中」でサービスをするんです。受付とサービスする職場が同じ建物内にある、というイメージですね。

なのでデリヘルなどと違ってホテルなどに移動する必要はなくて、お店の中にあるルームで待っていればOKです。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

ヘルスの仕事内容は?

ここからはヘルス(ファッションヘルス)の仕事内容の流れについて、わかりやすく解説していきます。

流れを知ると働くときのイメージができると思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ヘルスの仕事内容の流れ
  1. あいさつ
  2. シャワー
  3. ヘルスサービス
  4. プレイ後のシャワー
  5. お別れのあいさつ

あいさつ

ヘルス 仕事内容 あいさつ
指名をしていただいたり、フリーで来たお客様をまず待合所まで行き出迎えます。

そのときに手を繋いで一緒に部屋に行くと気分ほぐれたり喜んでもらえます。

 

部屋に入って最初の挨拶では名前を名乗ったり、世間話をしていきます。

この時に大切なのが「場を和ませる」ということです。

常連さんであれば大丈夫かもしれませんが、初めて来るお客様は緊張している場合がほとんどで、場を和ませることでスムーズにサービスに移行できるので、そこはぜひ意識したいですね。

 

これからエッチなサービスをすることになるので、恋愛話とか、苦手でなければエッチな話を話すと場の雰囲気がほぐれるし、サービスがしやすい雰囲気になります。

自分で話をするのが苦手という場合は、お客様の話を聞く側に回る、ということでも大丈夫です。

例えば恋愛についての質問をしたりしてお客様の話を引き出して、それをニコニコしながら愛想良く聞いてみるようにしてみてください。

それだけでお客様は癒されるし、こちらに好印象も持ってくれますからね。

口下手でも、ヘルスで働くのに問題はないのでそこは安心してください。

シャワー

ヘルス 仕事内容 シャワー
プレイ前にお客様に服を脱いでもらって、体を洗い流してあげます。

特に陰部は衛生対策のためにしっかりと洗うようにしましょう。

グリンスという消毒用石鹸水が大体のお店で用意されていると思うのですが、それを使って洗うことで清潔にすることができます。

イソジンを使ってしっかりと口内ケアをするのも大切です。

イソジンの効果や使い方は下の記事で解説しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

風俗 イソジン 風俗でイソジンは絶対欠かせないアイテム!なぜ風俗でよく使われるのか解説します

 

また普通にシャワーを浴びるのではなくて、二人で少しいちゃいちゃしながら浴びると雰囲気を盛り上げることもできます。

シャワーは女の子の部屋ごとに設置されているケースもあれば、共同のシャワーが別の場所に設置されているケースもあり、お店によって違ってきます。

ヘルスサービス

ヘルス 仕事内容 サービス
シャワーを浴びて体を綺麗にしたら、ヘルスサービスの開始です。

ヘルスサービスと聞いてもピンとこない女の子も多いかもしれませんが、仕事内容としては下のようなサービスをしていきます。

ヘルスサービスの仕事内容
  • キス
  • 混浴
  • 全身リップ
  • フェラ
  • 手コキ
  • 素股

基本的に「本番以外(セックス以外)」という認識で考えてもらって大丈夫ですね。

そういったサービスを行っていき、最後は男性を射精へと導くのがヘルスのお仕事になってきます。

 

お店によっては「コスプレ」や「ソフトSM」などのサービスもオプションである場合がありますが、それらは嫌であればNG設定することができるので安心して働くことができます。

 

プレイ時間は60分コースで大体「30~40分」が目安になってきます。

プレイ後のシャワー

ヘルス 仕事内容 シャワー
プレイが終わったら二人で一緒にシャワーを浴びます。

綺麗な体でスッキリと帰れるようにお客様の身体を洗い、また次のサービスのために自分の身体もしっかりと洗いましょう。

お別れの挨拶

ヘルス 仕事内容 名刺
シャワーを浴び終わったらお別れの挨拶をします。

その時に「名刺」は忘れずに渡すようにします。

名刺に手書きのお礼のメッセージを書くことで、(またこの子と会いたいな・・・)という風にお客さんに思ってもらえて、次に指名してもらえる可能性が増えますからね

 

名刺以上にお別れの時に大切なのが、「余韻を残す」ということ。

お別れのキスやハグを最後にすることで、良い余韻を残すことができて次に必ず繋がっていきます。

サービスが終わったからハイ終わり、ではなくて、次の指名につながるように良い余韻を残すような振る舞いをすることで、結果的にお給料も増えてより稼げるようになります。

 

以上がヘルスの仕事内容の具体的な流れです。

こうやってステップごとに見ると、意外とそこまで難しくないということに気がつけると思うので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

待機について

ヘルス 個室待機
ヘルスの場合は、多くはプレイルームで待機時間を過ごすことが多いですが、お店によっては女の子専用の待機所があり、ソファや漫画などゆったりとできるスペースが用意されていることがあります。

そういう待機所があるお店の場合は、同僚の女の子と会話をしながら時間を潰すようなこともできますね。

待機所がなく部屋で待つお店もあるんですが、その場合は時間を潰せるものを用意しておくのがいいですね。本や雑誌、ゲームなどがあると上手く時間が潰せると思います。

 

また人気の女の子になると、待機時間を利用して写メ日記を更新したりしているような人もいて、使い方によっては稼げる金額にも差が出てきます。

あとは何か資格を取りたいのならその勉強する時間に当てるのでも良いですね。

 

待機所や待機時間の過ごし方は下の記事も参考にしてみてください。

風俗 待機 風俗の待機ってどんな風に過ごせばいいの?集団、個室待機についても解説!

 


Pickup Girl

新宿 風俗

相談事はスタッフさんに

風俗 悩み
もしヘルスで働く上で、仕事内容など何かしらの悩みが出てきた場合はスタッフさんに相談するようにすると良いです。

スタッフさんはこれまで多くのお客さん、女の子を見てきているので心理的な悩みなども理解してくれるんですね。

ヘルスはお店の中でサービスをするので、いつでもスタッフさんを頼ることができてかなり心強い存在になってきます。

 

風俗の仕事での悩みというのはなかなか周りの人に相談しにくいと思うので、そういう時はスタッフさんをカウンセラー代わりに頼るようにすると、しっかりと心のケアをしてくれて、ストレスも少なく気持ちよく働くことができます。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

ヘルスのお給料について

ヘルスは風俗の中でもサービスの単価が高いので、稼ぎやすい風俗です。

これはあくまでも目安なんですけど、

60分コースの場合

8,000円〜15,000円(歩合制)

くらいが相場になってます。

なので1日に5人接客をすれば、多くて75,000円くらい稼げる、ということですね。

 

サービスの単価はお店によって変わってくるのと、オプションや指名の数によってもお給料はかなり差が出てきます。

完全歩合制のお店がほとんどなので、稼ぎたい女の子は接客を頑張って指名を多く獲得することが大切になってきますね。

 

お給料については下の記事でお店のジャンルごとにまとめているので、興味があればぜひ読んでみてください。

風俗 働きたい 風俗で働きたい女の子の疑問や不安を解決!仕事内容や給料は?

 

ヘルスのメリットデメリット

デリヘル メリット デメリット
ヘルス(ファッションヘルス)で働く上でのメリットとデメリットについてもお話ししていきます。

(ヘルスで働きたいけど、どうしようかな・・・)

と迷っている時の判断材料になると思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

デメリット

まずデメリットについて。

 

ヘルスは「時間に厳しい」お店が多いです。

店舗を借りて営業しているので、どうしても「家賃」などのお金がかかってしまうので、効率良くお店を回すためにスタッフさんも頑張っているんですね。

遅刻や欠勤をしてしまうとお店に迷惑がかかってきてしまうので、そこは注意が必要です。

 

ヘルスは店舗なので、24時間営業することが法律上できません

夜の0時にはお店が閉まってしまうんですね。

なので夜型の生活などをしていて「深夜に働きたい!」という場合は、ヘルスではなくてデリヘルで働くようにするとよりお給料も稼ぐことができます。

 

店舗型のヘルスは現在「新しく出店することが規制で出来ない」ので、どんどんお店の数が減る一方なんです。

なので求人の数がデリヘルに比べるとかなり少ないんですね。

風俗の求人を探す場合は、デリヘルのアルバイト求人をメインで探しつつ、箱ヘルの求人も探すとかなりスムーズに仕事が見つかると思います。

デザインプリズムでは一緒に働いてくれる女の子を募集しているので、ぜひ気軽に連絡してくださいね。

 

デメリットのまとめ
  • 遅刻や欠勤に厳しい
  • 深夜に働けない
  • 求人の数が少ない
  • メリット

    そしてヘルス(ファッションヘルス)のメリットについて。

     

    まず「移動時間が無い」ので無駄なく効率的に稼ぐことができます。

    デリヘルやホテヘルの場合はどうしても「移動時間」があって、移動時間はお給料が発生しないんですね。

    その移動時間分を箱ヘルでは働くことができるので、稼ぐための効率がかなり良いんです。

     

    お客様が受付をしている時にその姿をマジックミラー越しなどに確認できるので「身バレの心配もありません」。

    (知り合いだ・・・)と思っても他の人に代わってもらうことができるので、安心して働くことができます。

     

    箱ヘルの場合、スタッフさんがすぐ近くにいる状態で働くことができます。

    もし万が一お客さんの男性に乱暴などをされたしてもすぐに助けを呼ぶことができるので、そこもヘルスがかなり安全なポイントですね。

     

    箱ヘルは「フリーのお客様が多い」んです。

    近くを立ち寄って、「少し立ち寄ってみようかな」というお客様が多くいて、指名が入らなくても仕事があるので暇になりにくく、その分お給料も増えてきます

     

    ヘルスのメリット
  • 移動時間がない
  • 身バレのリスクが低い
  • 何かあってもスタッフさんにすぐに助けてもらえる
  • フリーのお客さんが多く、指名がなくても稼ぎやすい
  •  

    ヘルスに向いている人

    ここからはファッションヘルスで働くのが向いている人の特徴についてご紹介します。

    風俗のお店の中でも向き不向きはあるので、

    「私は働いても大丈夫そうかな?」

    という参考にぜひしてみてくださいね。

     

    ヘルスに向いている人の特徴
  • ヘルスサービスが問題なくできる人
  • コスプレが好きな人
  • 移動するのが嫌な人
  • 絶対に身バレしたくない人
  • ヘルスサービスが問題なくできる

    ヘルスサービスができるかどうかは、ヘルスで働く上で最も大切な部分です。

    女の子の中にはキスやフェラをするのが苦手な人もいるかもしれません。

    そういう女の子がヘルスで働いてしまうと、ストレスがかなり溜まってしまって長く続けられないんですね。

     

    風俗未経験だと自分がヘルスサービスが大丈夫かどうかわからないかもしれませんが、そういう時は「体験入店」をしてみて、働けるかどうか確認してみる事をおすすめします。

    体験入店については下の記事で解説しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

    風俗 体験入店 風俗の体験入店ってどういう仕組み?ちゃんとお給料ももらえるの?

    コスプレが好きな人

    ヘルスはコスプレをして接客をするお店も多いです。

    コスプレの種類
  • 制服
  • ナース服
  • リクルートスーツ
  • アニメキャラのコスプレ
  • 婦警さん
  • お店によってどんなコスプレをして接客をするか違ってくるので、求人を探すときにぜひチェックしてみてください。

    コスプレをしてその役になりきれるような女の子は、楽しみながらヘルスで働けると思います。

    移動時間が嫌な人

    これまでお話ししたようにヘルスは移動時間がないので、効率よく働くことができます。

    「いちいちホテルとかに移動するのが面倒」

    という人は箱ヘルの方がストレスなく働けると思います。

    絶対に身バレしたくない人

    ヘルスはお店に来たお客さんの顔を確認できるので、身バレのリスクがほとんどありません。

    「絶対に風俗で働いていることを知り合いに知られたくない!」

    という女の子はヘルスで働くと、バレることなく安心して働くことができます。

     

    ヘルス(ファッションヘルス)の仕事内容のまとめ

    ヘルスの仕事内容自体はデリヘルとほとんど同じです。

    ただヘルスの大きな特徴は「お店の中の部屋でお仕事をする」という部分にあります。受付と職場が一体化しているんですね。

    移動時間が一切なく、仕事内容もソープと違って本番(セックス)をしなくて良いのでメンタル的にもかなり働きやすいです。

     

    最近は風俗も規制が厳しくなってきていて、店舗型のファッションヘルスは新しく開店することができません。

    なので今営業している箱ヘルは非常に「貴重」なんですね。

    もしヘルスに興味があって求人を見つけた場合はかなりラッキーと言えるので、ぜひ一度バイト感覚でも良いので働いてみることをおすすめします!

     

    新宿のデリヘル、デザインプリズムでは一緒に働いてくれる女の子を大募集中です!

    未経験でも初日に6万円稼ぐこともできちゃうので、興味があれば気軽に連絡してくださいね。

    ヘルス以外の仕事が気になる方はこちら

    表風俗 風俗の種類はどんなものがあるの?【9種類】わかりやすくご紹介