新宿 デリヘル 求人

風俗嬢が悪いホストに貢ぐのを避けるために必要なこととは?

風俗嬢 ホスト 貢ぐ

どうもこんにちは!新宿のデリヘル、デザインプリズムです。

風俗嬢の中にはホストに通うお金を稼ぐために風俗で働いている、という女の子もいます。

ホストに通うのはかなりお金を使うので、風俗で働いていればお気に入りのホストと何回も会い、貢ぐこともできますからね。

ただホストは遊ぶ人を選ばないと、あとあとあなたが傷ついてしまうことになってしまうかもしれません・・・

 

今回の記事では

風俗嬢が悪いホストに貢ぐのを避けるためには?

ということでお話しています。

すでにホストで遊んでいる、もしくはこれからホストで遊んでみたいと思っている風俗嬢の女の子は安全に遊ぶために、ぜひこの先を読み進めてみてください。

この記事はこんな人におすすめです
  1. ホストに行ってみたい人
  2. ホストに行くために風俗嬢として働いている人

 

ホストクラブにかかる料金は

まずホストクラブに通うためにはどのくらいのお金が必要になってくるのかを解説していきます。

相場としては1回遊ぶのにだいたい15,000円〜70,000円ほどと言われていて、高いシャンパンを頼んだりするともっとかかってくる、というイメージですね。

料金の内訳は主にセット料金(テーブルチャージ)、指名料、飲食代、サービス料・消費税になってきます。

ホストクラブの料金について、またその他の支払いの仕組みについてもそれぞれわかりやすく解説していきます。

セット料金(テーブルチャージ)

ホストクラブに入店すると、テーブルに座るのにセット料金(テーブルチャージ料)を取られます。

居酒屋などでも「お通し代」が取られたりしますが、それとほとんど同じです。

ホストではハウスボトルという無料の飲み物があるんですが、その料金などもセット料金に含まれています。

だいたい1時間で1,000円〜2,000円が多いですね。

指名料

お気に入りのホストが見つかって指名する場合は、指名料というお金がかかります。風俗でもそれは同じですよね。

指名には種類が3つあって、「場内指名」はお店に掲示されている写真を見て選ぶような指名のことを言います。

送り指名」は、初回限定でお店を出るときに外まで送ってくれるホストを選ぶ指名のことです。この指名に関しては料金は基本的にかかりません。

本番指名」は一度遊んだホストが気に入ってもう一度指名する場合の指名のことで、仕組みは風俗と同じです。

 

風俗と違うのは、一度あるホストを本指名するとそのホストとしか遊べなくなる、ということですね。なのでホスト選びは慎重に行った方が良いです。

ちなみに本指名は2,000円〜4,000円前後の場合が多いですね。

他にも「ヘルプ指名」というものもあり、ヘルプ役のホストを選べるような仕組みもあります。こちらは指名料は500円くらいです。

風俗についての指名については下の記事で詳しくご紹介しているので、そちらも興味があれば読んでみてください。

本指名 本指名を風俗で得るためのコツとは?収入を増やしたいなら必須!

飲食代

注文したお酒やソフトドリンク、フルーツなどはこの飲食代の中に含まれます。

ホストで出るお酒と聞くと、ドンペリなどの高価なものを貢ぐようなイメージがあるかもしれませんが、ビールや酎ハイなどの普通のお酒も置いているので、そういったものだけを飲むのならそこまで料金は高くなりません。

ただ相場は普通のお店に比べて高く、安いお酒でも1,000円以上することがほとんどです。

ドリンク代は、自分のもの以外にもホストの分も支払います。

 

どれだけ高価なドリンクを頼んでもらえるかでホストの収入が変わってくるので、高価なものを注文するように頼んできたりしますが、そこは無理をせずに自分が支払える範囲の注文にとどめるようにしてくださいね。

悪質なホストになると、女性のお客さんを酔わせて無理に高価な注文をさせるケースもあるようなので注意が必要です。

サービス料・消費税

サービス料はホストの接客に対して払うお金で、これまでお話しした飲食代に上乗せして20%〜40%ほど請求されることが多いです。

ぼったくり店は、このサービス料を法外な値段取るようなところが多いです。

サービスというのは無形の商品なので定期付けが難しく、そこを突いた悪質な店もあるので注意するようにしてください。

初回料金

ホストは初めてそのお店に行くときは「初回料金」が設定されていて、リーズナブルな値段で遊べることがあります。

風俗で言うなら新規割引のような感じですね。

初回は、すべての料金込みで1時間で1,000円〜2,000円で遊べることもあるようです。

「最初は安く遊べるなら、行ってみようかな」と行く女性が多く、それでハマってしまって常連になるケースが多いです。

もしホストにハマりたくないなら、最初から行かないようにした方が良いですね。

売り掛け

売り掛けは「ツケ」のことで、その日は料金を払わずに次にお店に行ったときに前回の料金も払います、というシステムです。

ホストの男性がその日の料金を一時的に立て替えます。

売り掛けをしすぎて料金が高くなってしまって払えず、それがトラブルになることも多いですね。

売り掛け金を返すために風俗嬢として働いている、という女の子もいます。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

ホストの営業方法について

ホストは風俗嬢の女の子に何度もお店に通ってもらうために、あらゆる営業方法をしていきます。

ホストにハマりすぎてしまうと、いくら今は経済的に余裕があっても料金を支払えずに売り掛け金が溜まったりトラブルの原因になってしまうので、事前に営業方法を知っておくのも大切です。

その営業方法について、ここからはご紹介していきます。

友達営業

友達のように接する営業法で、「友営」という風に略して言うこともあります。

心の距離感を縮めて、女の子の悩みなどを聞いてあげることで信頼感や安心感を感じさせ、指名させるようにします。

友達のような信頼関係を築くことで次も指名してもらえやすくなるので、この営業方法を好んで行うホストも多いです。

なので女の子側として、ホストに気を許しすぎるのは危ないということが言えます。それは相手は本当に気を許しているのではなく、あくまでも営業の可能性がありますからね。

オラオラ営業

あえて女性に対して強気な態度を取り、逆らえないようにする営業方法です。

「この日は絶対店に来い!」「もっと高いボトル入れられるだろ??」みたいにとにかく上から強気な態度で接して、貢ぐことを強要してきます。

男性にリードして欲しいと感じている女性も多いですが、そういった少し気の弱い女性に対して行われることが多い営業方法ですね。

色恋営業

女性に対して好意があると思わせてお店に来させる営業方法を色恋営業と言います。

イケメンな彼氏とイチャイチャして癒されたい、そのような女性の願いを叶えてあげるような営業で、ホストが擬似彼氏になるような感じですね。

彼氏のために何でもしてあげたい!と女性に対して思わせるような営業方法です。

枕営業

女性のお客さんと肉体関係を持つ営業方法で、ホスト以外でも芸能界でよく行われています。

ただ枕営業は一度してしまうと女性側が満足してしまってお店に来なくなったり、トラブルになってしまう危険もあるので禁止しているお店も多いです。

本彼営業

色恋営業の発展形のような営業方法で、本当に付き合っているように見せかける営業方法を本彼営業と言い、本営と略して言うこともあります。

最初はお店に呼ばないようにしたり、お金を使わせないようにして「お前は彼女だから大切にしているんだよ」という雰囲気を出して女性を本気にさせ、週末にもデートをして本当に付き合っているかのように接します。

そこで完全に女性からの信頼を勝ち取ったら、「最近お金に困ってるからお店来て俺のこと助けてよ」という風に巧みに話してお店に来させ、大金を使わせることを目的とする営業方法です。

特に風俗嬢の女性はお金を持っていることが多いので、狙われやすい傾向にあります。

一度ハマってしまうと、「〇〇君に限ってそんなことするはずない!」と抜け出せなくなる危険があるので、ホストを利用するならかなり注意する必要がある営業方法です。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

ホストに貢ぎやすい風俗嬢の特徴

最初は「自分はホストなんかにハマるわけがない」と思っている女性ほどハマってしまうのがホストで、一度ハマると破産寸前まで貢ぐ女性も多いです。

ここからは「ホストに貢ぎやすい女性の特徴」について話していくので、もしそれらに当てはまる場合は、ホストによほど行ってみたいという場合を除いてなるべく止めるようにしてくださいね。

男性経験が少ない

男性経験が少ないと自分に自信が持てていないことが多く、少しでもイケメンの男性から褒められたりすると一気に嬉しい気持ちになり、普段味わえないような満足感を感じることがあります。

その嬉しさや満足感を求めてホストに通うようになる可能性が非常に高いので、男性経験があまりない場合はホストには行かない方が良いです。

貢ぐだけで終わってしまう事も多いですからね。

寂しい

普段心を許せるような人がいなくて寂しい女性はホストにハマりやすいです。

ホストは派手な世界で、イケメンで明るい男性がお金を払いさえすればあなたを全肯定してくれて、寂しさを埋め合わせてくれます。

ただ寂しさが薄れるのはあくまでも一時的なもので、それを求めてホストに貢ぐのはかなり危険です。

チヤホヤされたい

チヤホヤされたい女性は一度ホストに行くとハマってしまう可能性が高いです。

ホストに行くとイケメンの男性にお嬢様のように扱ってもらえて、とにかくチヤホヤしてもらえます。

普段あまりチヤホヤされるようなことがない女性は、もしホストに行くなら注意した方が良いです。

真面目な女性

ホストはあの手この手を使って女性をお店に来させようとします。

お金に困っているからお店に来て欲しい、最近お店に来てくれる人がいないからなんとか来て欲しい。

情に訴えかけてくる事もあります。

そういう時に真面目な女性はホストの言葉を真に受けて、「なんとか助けないと!」と使命感を覚えてしまってお店に通ってしまう事も十分あり得ます。

「自分は真面目かもしれないなー」と感じる場合はホストは行かないようにした方が安全です。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

ホストと風俗嬢まとめ

風俗嬢をしているとお金は稼げるので、それでホストに行く女の子も多いですが、一度ホストにハマってしまって貢ぎ始めると本当にキリがなくなってしまいます。

それに風俗で働いているうちは貢ぐことができるかもしれませんが、風俗嬢を辞めた後はなかなかホストクラブに通えるほどお金を稼げないので、金銭感覚がそのままだと借金をしてしまうような危険もあります。

 

ホストクラブはあくまでも趣味と考えて、年に数回と息抜き程度に行くのであれば大丈夫だと思いますが、毎週通ったり頻繁に通ってしまうかもしれないと感じるならなるべく行かないようにしましょう。

もし行くにしても、ちゃんとホストの人間性は見極めるようにしてください。悪質なホストに捕まってしまうとお金を搾り取られて身を滅ぼしてしまう危険も十分ありますからね。

 

新宿のデリヘル、デザインプリズムでは一緒に働いてくれる女の子を募集しています!

未経験でも初日から6万円以上稼ぐ事も可能なので、興味があればぜひ気軽に連絡してくださいね。