新宿 デリヘル 求人

キスが苦手でも風俗で稼げる!?4つのキスの種類を解説!

キス 苦手

こんにちは!新宿のデリヘル、デザインプリズムです。

 

風俗は普通のお仕事よりも多くのお金を稼げますが、嫌だと感じるプレイでもやらなければいけないことがあります。

その中で「キスが苦手」という女の子も多いと思います。

 

知らない人とキスしたくない・・・

お客さんの口臭が気になってあんまりしたくない・・・

そんな理由からキスはあまりしたくない女の子もいると思います。

 

でもキスが好きなお客さんは多いので、キスをしないと

「この子なんでキスしないんだろ?なんか感じ悪いな・・・」

「もしかして俺とキスするの嫌なのかな?」

とお客さんに不快な思いをさせてしまい、なかなか指名を獲得できない原因になることもあります。

 

そんな風俗では重要なプレイのキスですが、色々な種類が実はあって、その中にはあまり不快感を感じずにできるキスもあるんですね。

そのやり方でキスすることで、ストレスを溜めずに、お客さんも不快にさせることなく接客ができるようになります。

 

今回の記事では、

風俗におけるキス

について詳しく解説していきます!

これから風俗で働こうと思っている、キスが苦手、という女の子はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

この記事はこんな人におすすめです
  1. キスが苦手だけど風俗で働きたい人
  2. 風俗のキスについて詳しく知りたい人

 

風俗ではキスが収入に直結する

最初の方でもお話ししましたが、風俗で働く場合はキスが収入に直結してくる場合が多いんです。

 

風俗に来るお客さんは女の子とイチャイチャするのが好きな人が多く、キスが好きな人もやっぱり多いんです。

キスってその場の雰囲気も盛り上がるし、エッチな気分になるためのスイッチみたいなところもありますからね。

 

だから接客中にキスを拒否してしまうと、雰囲気が盛り下がってしまいお客さんをがっかりさせてしまうことが多いです。

満足度が下がってしまうので、リピーターになってくるお客さんが減り、収入もなかなか増えていきません。

多くのお金を稼ぐために風俗で働きたい女の子がほとんどだと思うので、多少そこは我慢が必要になってくる部分なんですね。

 

ただ実はキスには種類があって、その中でキスが苦手な女の子にもやりやすいものがあるので、ここからは風俗でのキスのやり方の種類をご紹介していきます。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

風俗でのキスプレイの種類

風俗で主に使われるキスは4種類あるので、詳しく紹介していきますね。

ライトキス

ライトキスは「ライト=軽い」という意味の通り、軽い感じのキスを言います。

よく欧米の人があいさつとして頬にキスをするイメージがあると思うんですけど、ああいう唇以外の部分にキスすることもライトキスの一つのやり方です。

 

唇同士でライトキスすることもあるんですけど、その時は本当に唇の表面同士が軽く触れるくらいに「チュッ」とする感じでOKです。

お客さんと対面する時や、お別れするときに唇にライトキスをしてあげると喜んでもらえて満足度も上がります。

バードキス

バードキスライトキスを小刻みに繰り返すイメージのキスです。

小鳥ってエサを取る時に何度もくちばしでエサを叩くような仕草をする時がありますよね。

そういう感じで「チュッ、チュッ」とバードキスをしてあげると、場の雰囲気もかなり盛り上がったりします。

舌を絡ませるようなキスをしなくても、このような軽いキスでも十分満足してもらえますね。

ディープキス

ディープキスは恋人同士がするような、相手の口の中に舌を入れて絡ませるような深いキスのことです。

口と舌全体で相手と繋がれるキスなので、恋人とすれば精神的な満足感を大きく得られるキスですね。

風俗でもやっぱり人気で、お客さんの腰に手を回してディープキスをしてあげれば喜んでもらえること間違いなしのプレイです。

ディープキスが抵抗なくできることは、風俗で働く上ではかなり大きな武器になってきます。

 

ちなみに「フレンチキス」もこのディープキスと同じ意味です。

ライトキスのように軽めのキスをイメージしている人もいると思うんですけど、それは間違いなので注意してくださいね。

ニプルキス

これは少しマイナーなキスなんですけど、相手の唇を舌先でペロペロ舐めてあげるようなキスのことを言います。

ニプルキスをするときは「焦らす」のがポイントです。少しずつ舌をゆっくりはわせるようになめてあげると、焦らされている感じがして男性としてはすごい興奮できます。

お客さんの唇を舐めるだけなので、ディープキスに比べるとかなりやりやすいと思いますね。

 

なかなかニプルキスをする女の子はいないので、してあげると印象に残ってもらえることができて、次の指名にも繋がりやすくなります。

ただ珍しいプレイだからこそ業界に入ったばかりの女の子はやらないので、どうしても「プロっぽい雰囲気」が出てしまいます。

素人が好きなお客さんが離れてしまうことがあるので、そのあたりは注意が必要です。

 

キスをすることに抵抗がなければ「ディープキス」をするのがおすすめなんですけど、

キスが苦手な女の子は「バードキス」や「ニプルキス」をすることでもお客さんに満足してもらうことはできます。

自分にできそうなキスをぜひしてみてくださいね。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

少しずつ気分を高めるようなキスがおすすめ

キスをする時のおすすめの流れについてもご紹介していきますね。

プレイの時にいきなりディープキスをするのではなくて、少しずつ気分を高めるようにライトキスから入るようにすると良いです。

具体的な流れで言うと、

キスの流れ
  1. キスをする前に、お互いの目を見つめる
  2. 顔を近づける時に目を閉じる
  3. 唇と唇が軽く触れるくらいのライトキスをする
  4. 手を腰に回したり、体の密着度を高める
  5. 気分が盛り上がってきたらディープキスへ

 

このような流れでキスをするとお客様の満足度はかなり上がります。

 

ただ冒頭でお話ししたようにディープキスのような深いキスが苦手、という女の子もいると思います。

そういう場合はライトキスやバードキスをしながら体を密着させていちゃいちゃすると、ディープキスをするのと負けず劣らない満足度のキスができます。

むしろディープキスをしない方がうぶな感じがしてお客さんが好感を持つ、ということもありますね。

またキスをする前に軽く首筋あたりに息を吹きかけたりしてあげると、よりお客様の興奮を高めることができるのでおすすめです。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

キスがいらない風俗「オナクラ」

「風俗はキスをするもの」というイメージがあるかも知れませんが、実はキスをする必要が全く無い風俗もあります。

キスが必要なくて、未経験の女の子でも働きやすいのが「オナクラ」というタイプのお店です。

 

オナクラとは

お客様のオナニーを見てあげたり、手コキして射精させてあげる

お店のことで、男性が完全受け身で体を触られるようなことがありません。

女性側が完全優位なので、ストレスが少なく働けるんですね。

 

基本的に服を脱がないので、服を着たまま接客することができる唯一と言っても良い風俗です。

他の風俗は最低でもトップレスになる必要があるので、そこはオナクラの大きな魅力だと思います。

オナクラについては下の記事も是非参考にしてみてください。

オナクラとは オナクラの仕事内容とは?風俗未経験の女の子へわかりやすく解説!

 

オナクラはキスをする必要がなかったりサービスがライトな分、お給料は他の風俗と比べると低い場合が多いです。

ただそれでも普通のお仕事と比べて高いお給料がもらえるし、風俗で働いているという感覚があまりなく働けるので

普通のお仕事よりお金を稼ぎたいけど、風俗で働くのは不安

という女の子にかなりおすすめです。

 

もしオナクラに少しでも興味があればぜひ下のページを見てみてくださいね。

手コキ専門で高収入ならピアニッシモ新宿

 


Pickup Girl

新宿 風俗

風俗でのキスまとめ

風俗ではキスは基本プレイに含まれるので完全NGにするのは難しいんですけど、

どうしてもキスが嫌だという場合はライトキスやバードキスをすることでお客様に満足してもらいつつ、ストレスなく働くことができます。

もちろんディープキスよりかは満足度が下がってしまうことは多いんですけど、ライトなキスの方が好きというお客さんもいるので、十分頑張り次第で指名をもらえて稼ぐことができます。

 

キス自体がどうしても無理、という女の子はオナクラで働くのがおすすめです。

服を脱ぐ必要がないし、基本的に手コキをするだけでOKなので精神的な負担が少なくお金を稼ぐことができますからね。

 

新宿のデリヘル、デザインプリズムでは一緒に働いてくれる女の子を募集中です!

未経験でも初日から6万円以上稼ぐこともできちゃいます♪

デリヘルに興味がある女の子は、ぜひ気軽にデザインプリズムに連絡してくださいね。