新宿 デリヘル 求人

風俗嬢の給料ってどんな感じなの?お店ごとの給料事情をわかりやすくご紹介!

風俗 給料

こんにちは!新宿のデリヘル、デザインプリズムです。

風俗と聞いた時に、やっぱり最初に思い浮かべるのは

稼げそう!

ということだと思います。

お仕事自体は大変かもしれないけど、その分他の仕事とは比べ物にならないくらいお給料が高そすうだから働いてみたい!

と思っている女の子も多いと思います。

 

ただ風俗には色々な種類のお店があって、お店によってどれだけ稼げるかは大きく変わってくるんですね。

そのことを知らずに働き出してしまうと、

「風俗で働けばもっと稼げると思ってたのに!」

と後悔することになってしまうかもしれません。

 

そこで今回の記事では、

お店ごとにどんなお仕事をするの?

風俗のお店ごとのお給料事情

をわかりやすくご紹介していきます!

 

この記事を読むことで、お仕事内容と稼げる金額がわかって自分に合ったお店が見つかる参考にきっとなるので、

風俗で働くことに興味がある女の子はぜひ読み進めてみてくださいね!

 

風俗のお給料の仕組みはこうなっている!

まず風俗で働く時のお給料はどのように決まってくるのか、その仕組みについてお話ししていきます。

普通の仕事の場合は「固定給」なことが多いですが、風俗の場合は「歩合制」であることが多いんです。

歩合制はどれだけの人数を接客したかで決まるので、お客さんが来ないとお店に出勤しても基本的にお給料がもらえません。

ですが歩合制はコース料金、指名料、オプション料、雑費でもお給料が変わってくるので、固定給よりも人気嬢になれれば比較にならないほど多くの金額を稼ぐことができます。

それぞれの仕組みについて、ご紹介していきますね。

コース料金

風俗には「コース」というものがあってコースごとに接客時間が違い、接客時間が長いコースになればなるほどお客様が支払うお金が多くなり、その分女の子にも還元されます。

だいたい「50~60%」がバックされる仕組みで、例えば2万円のコースで入ったお客様を接客した場合、1万円がもらえるという感じですね。

指名料

風俗店では、「この女の子と遊びたい!」とお客様が特定の女の子を指名する時に「指名料金」というものが発生します。

指名料は「2,000円前後」のことが多く、その全額か、50~60%ほどが女の子に還元されます。

還元率はお店によって変わってくるので、お店の面接を受ける時によく確認してみてくださいね。

オプション料

風俗には「オプション」というものがあり、基本プレイの他に追加のプレイを受けたい時にお客様が頼みます。

オナニー鑑賞、パンツプレゼント、言葉責め、コスプレなどがあって、ハードなオプションほど料金が高く設定されています。

そのオプションを多く選んでもらうと、その分女の子にも還元されます。

だいたい半額か全額が女の子にバックされますね。

雑費について

雑費はお給料から差し引かれる金額で、サービスの時に使ったうがい薬、ローション、タオル代が引かれます。

お店によっても変わってきますが、給料から数%か、1サービスごとに1,000~3,000円ほどが給料から差し引かれることが多いですね。

ちなみにデザインプリズムには雑費がなく、女の子が稼いだお金は全て女の子にお渡ししています!

 


Pickup Girl

新宿 風俗

給料のシミュレーション

以上のことを踏まえて実際に風俗で働くとどのくらいのお給料を稼ぐことができるのか、その目安を計算していきましょう。

 

・60分2万円コースを4本(50%バック)

・指名料2000円が3件(50%バック)

・オプション料合計2万円

・雑費2000円 × 

 

をその日にこなした時に、もらえるお給料は「55,000円」となります。

週2回働くのを1ヶ月続けた場合、「440,000円」稼ぐことができます。

普通の派遣社員だと、週5フルで働いても「200,000円」ももらえないことが今は多いと考えると、週2回働くだけでこれだけ稼げるのは風俗はやっぱり魅力的だと言えますね。

そしてこれはあくまでも参考の数字で、指名料やオプションのバック率がもっと高いお店で働けばもちろんこれ以上稼ぐことも十分できます。

 

歩合制なので適当にやってしまうと稼げないんですけど、

お仕事を頑張ってもっと人気が出て、さらに指名が増えればお給料もどんどん上がっていくので、他のお仕事よりもモチベーションはかなり保って働けるんじゃないかなと思いますね。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

風俗店ごとの給料事情

ここからは主に風俗店にはどんなお店があるのか、そのお給料事情についてお話ししていきます。

お店によってサービス内容や給料形態もかなり変わってきたりするので、お仕事選びの参考にぜひしてみてください。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

デリバリーヘルス(デリヘル)の特徴と給料事情

デリヘルは日本の風俗の中では一番店舗数が多くて、風俗といえばデリヘル、というくらいメジャーですね。

求人もかなり多いので、お仕事自体は見つけやすいと思います。

 

店舗が無くて、ラブホテルにデリバリーしてサービスをするのが大きな特徴で、

移動時間がある分少し大変ですが、毎回違うホテルで働けるので新鮮な気持ちで働けて飽きないと思いますね。

 

デリヘルには今は様々なコンセプトのものがあって、

人妻専門、巨乳専門、痴漢、ぽっちゃり専門などなどのお店があります。

もしあなたがスタイルに自信がなかったとしても、必ず働けるお店があるのはデリヘルの大きな魅力です。

 

あとデリヘルは風俗の中で唯一「24時間営業」で、深夜でも働くことができます。

夜型の生活をしている女の子でも働けて、本当に自分のペースでお仕事することができますね。

デリヘルのお給料について

お給料については、デリヘルは風俗の中でも「単価が高い」と言えます。

60分コースの料金の平均が2万円前後なので、その半分をもらえると考えると一度に最低「1万円」はもらえるということになります。

そこに指名料やオプション料ももちろん入ってくるので、かなり稼ぎやすいですね。

 

デリヘルはホテルに泊まっている男性が遊ぶこともあり、そういう男性は100分以上の長時間のコースを選んでくれることがあります。

そういう男性から指名をもらえると、大幅にその日に稼げる金額が増えてきます。

さらに中には「丸一日女の子と一緒にいたい」と超ロングコースを頼む人もまれにいて、そういう人と当たれると接客は大変かもしれませんが、1日に10万円以上稼ぐことも可能なのがデリヘルです。

 

自分にあったお店が見つけやすく、24時間いつでも好きな時に働けて、お給料も多くの金額を稼ぐことができる。

風俗で働きたいのなら、デリヘルで働くのはかなりおすすめできますね。

新宿のデリヘル、デザインプリズムでも一緒に働いてくれる女の子を大募集しています!

新宿近辺に住んでいて、風俗に興味がある、という女の子はぜひお気軽に連絡してくださいね。

関連記事
デリヘル 風俗デリヘルの仕事内容とは?風俗未経験の女の子へ詳しく解説!

 


Pickup Girl

新宿 風俗

ファッションヘルスの特徴とお給料事情

ファッションヘルスはサービス自体はデリヘルと違いはありませんが、店舗内にプレイルームがあってそこでサービスを提供する、というのが特徴になります。

そのためホテルに向かう移動時間が無いので、移動の待ち時間が苦手な女の子はかなり働きやすいと思いますね。

お店のスタッフさんも常に店内にいて、もし乱暴なお客さんに当たったとしてもすぐに助けを求めることができるので安心して働けます。

ファッションヘルスのお給料について

ファッションヘルスはお客様からしたらホテルにわざわざ行く必要などが無いので、手軽に遊ぶことができて人気が高いです。

手軽に遊ぶ男性が多いので短めのコースで入る人も多く、デリヘルと比べると単価は低い傾向にあります。

 

ファッションヘルスの場合は60分コースで大体8,000円前後稼げることが多いです。

1日に3~4人接客するとして、大体30,000円くらい稼げるという計算ですね。

もちろん人気嬢になって指名が増えたり、オプションOKの数を増やすことでさらにお給料を増やすこともできます。

 

移動時間が無いのと、変な男性が来てもスタッフさんに頼れるということで安心感もあり、かなり働きやすいとは思います。

ただファッションヘルスはデリヘルよりも店舗数が少ないので、自分に合った求人を見つけにくいというデメリットもあります。

関連記事
風俗 ヘルス ファッションヘルスヘルス(ファッションヘルス)の仕事内容は?未経験の女の子にわかるように徹底解説!

 

ピンサロ(ピンクサロン)の特徴とお給料事情

ピンサロはデリヘルなどのように個室でサービスを提供するのではなく、仕切りで仕切られている半個室でサービスをするのが特徴です。

半個室にはソファがあったり、マットが敷いてあったりします。その辺りはお店によって内装に違いが出てきますね。

 

サービスはお互い裸になって手コキやフェラをしてあげる、というのが基本的なサービスになります。濃厚というよりかは「サクッと抜いてあげる」というイメージで、かなりソフトな風俗になってきます。

店内が薄暗く相手の顔がよく見えなかったり、BGMが鳴っていて会話があまりうまくできないので、コミュニケーションが苦手という女の子でも働きやすい風俗だと思いますね。

 

またピンサロには「シャワーがありません」。

フェラをするときはおしぼりで拭いてあげるだけだったり、うがいなどもしないので衛生面では正直他の風俗と比べると良いとは言えません。

 

本当に男性からしたら「パッと入ってパッと遊ぶ」という感じの風俗で、飲んだ後に来店するような人が多いですね。

ピンサロのお給料について

ピンサロは他の風俗と違ってお給料が「時給制」であることがほとんどです。

時給は平均すると「3,000~4,000円」ほどで、1日にあまり接客できなかったとしても安定的にお給料がもらえるのは大きな魅力ですね。

ただ歩合制ではないので、どれだけ多くのお客さんを接客したとしても例えば時給3,000円で5時間働いても15,000円しか稼ぐことができません。

指名料は平均2,000円でその半額ほどバックされますけど、稼げる上限はデリヘルなどに比べると低くなってきてしまいます。

 

「とにかく安定的にお金が欲しい!」という女の子には向いていると思いますけど、

「いっぱい接客していっぱい稼ぎたい!」と思っている女の子には不向きですね。

 

どちらかというと「カジュアルに働きたい」という女の子向けの風俗と言えます。

関連記事
ピンサロピンサロの仕事内容は?他の風俗とはどう違うかわかりやすく解説!

 

ソープランドの特徴とお給料事情

ソープは風俗の中でもお給料が一番高い業種と言えます。

なんでかというと、ソープは唯一「本番(セックス)」がある風俗だから、なんですね。

他の風俗に比べ提供するサービスが濃厚なので、その分料金が高く、女の子がもらうお給料も高いものになってきます。

 

お給料が高い分、やっぱり「レベルの高いサービス」も求められます。

接客態度はもちろん、マットプレイやセックスの高いテクニックも必要です。

 

ソープには大衆店と高級店があり、

大衆店はそこまでレベルの高いサービスは求められない分お給料は安くなりますが、

高級店は高いレベルのサービスが求められる分お給料がかなり高くなっています。

自分のエッチのテクニックに自信がある、という場合はソープで働くと想像できないくらいの金額を稼げると思いますね。

ソープのお給料について

すでにお話しましたが、ソープランドには「ランク」があって

高級店

中級店

大衆店

に分かれています。

 

高級店で働くと1ヶ月で「数百万円」稼ぐことも十分できます。

大衆店でも、デリヘルと同じかそれ以上は稼ぐことができますね。

 

お給料が高い分、やっぱりサービス内容もハードで体力をかなり消耗します。

知らない人とセックスをするわけなので、精神的な負担も正直大きいと思います。

ただ自分のテクニックや容姿に自信があったり、「とにかく稼ぎたい!」という場合にはソープで働くのはおすすめです。

関連記事
ソープ 仕事内容ソープランドの仕事内容はどんな感じ?風俗未経験の女の子に向けて解説!

 

風俗の給料事情まとめ

風俗はそれぞれサービス内容も違えば、給料の単価や仕組みも大きく違ってきます。

普通の仕事をする場合だと「時給制」なことが多いと思いますが、風俗の場合は「歩合制」になってきます。

いい加減に働いていると、風俗で働いていてもそこまで多くの金額を稼ぐことはできないんですね。

 

風俗で稼ぐためには、いかに自分のテクニックを磨いたり、接客態度を良くしてお客様に好感を持ってもらって指名をもらうかが重要になってきます。

風俗で働くからにはやっぱり多くのお金を稼げるのが一番なので、ぜひ努力をするということも意識してみてください。

そうすれば普通の仕事では想像できないお給料をもらうことができて、自分の好きなことができるようになりますからね!

 

新宿のデリヘル、デザインプリズムでは一緒に働いてくれる女の子を大募集中です!

未経年でも初日から「6万円」稼ぐこともできるので、
少しでも興味があればぜひお気軽に問い合わせくださいね♪