新宿 デリヘル 求人

SMクラブの仕事内容とは?興味がある女性へ詳しく解説します!

SMクラブ 風俗

こんにちは!新宿のデリヘル、デザインプリズムです。

こちらの記事では「SMクラブ」の仕事内容についてわかりやすくお話していきます!

 

SMクラブって「怖いイメージ」がある人が多いと思うんです。

(ロウソクとかすごい熱そう・・・)

(ムチで人を叩くとかすごい痛そう・・・)

(すごい性癖を持っている人ばかり居そう・・・)

なんか風俗の中でも独特のオーラを放っているというか笑。

近寄りがたいイメージがありますよね。

 

ただ実際のところ、本当にSMクラブは「怖い」のか?

その仕事内容について詳しく解説していきます!

 

「SMクラブに少し興味がある怖いもの見たさで少し興味がある」

「もともとSMプレイが好きだから働いてみたい」

という方は、ぜひ求人を探して働く際の参考にしてみてくださいね。

この記事はこんな人におすすめです
  1. SMクラブの仕事内容が知りたい人
  2. 風俗未経験で、働いてみたいと思っている人
  3. SMプレイに興味がある人

 

SMクラブとは?

SMクラブとは?
SMクラブとはそもそもどういう仕事内容の風俗かというと、その名前の通り「SMプレイ」をする風俗のことを言います。

もともと「S」というのは「サディスト(相手を責めることに快感を覚える人)」の頭文字の略で、「M」は「マゾヒスト(責められることに快感を覚える人)」の頭文字なんです。

よく「責める(Semeru)からS」、「任せる(Makaseru)からM」という風に言われたりもしますけど、偶然にも大体合ってるんですね笑。

 

SMと言うと「女性がボンデージを着て女王様になり、男性にロウソクを垂らしたりして攻めていく」そういうイメージがあると思うんですが、実は最近のSMクラブはそこまでハードなプレイをするお店は少なくなってきています。

ソフトSMと言って、言葉責めで男性のことを攻めるのみで、ムチで男性の身体を思いっきり叩いて痛めつけるようなことはしないSMクラブも増えてきていますね。

 

仕事内容のレベルはお店によっても大きく変わってくるので、もしSMクラブで働いてみたいと感じる場合は、求人を探す際にプレイ内容をよくチェックするようにしましょう。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

仕事内容が過激でお給料が高い

高額バック
SMクラブは他の風俗のお店に比べて仕事内容が過激なことが多いため、その分お給料もかなり高くなってきます。

他の風俗、デリヘルなどはお客様に対して「気持ちよさ」「癒し」を与えることが主な仕事になってくるので、女性側もプレイをするときの負担が少ないんです。

 

ただSMクラブの場合は「痛み」なども与える必要があるので、そういうことをするのが苦手な人は仕事をするのは正直難しいかもしれません。

ある程度「Sっ気」が無いと女王様の仕事をするのは厳しいし、SMクラブでは「M嬢」も募集されていることがあるんですが、M嬢も痛みを耐える必要がありますからね。

 

またお客様に他の風俗とは比較にならないくらいの強い「非日常感」を与えるお店なので、その分お客様が払う料金も高くなって、お給料の額も多くなっているんです。

 

お給料の目安
60分コースの場合

S嬢:1万5000円前後 + 指名料 + オプション料など

M嬢:1万円前後 + 指名料 + オプション料など

独立もできる

SMクラブで働いてみて女王様を演じるのが板についてきて、固定のお客さんが多くなってくると「フリーの女王様」として独立して仕事をすることもできます。

フリーになれば自分で値段設定が出来たり、お客さんが支払う料金を全て自分が受け取ることができるので、その分収入も大幅に増えてきます。

 

(SMプレイするのって楽しいな・・・)

と働いてみて感じたら、独立するという選択肢も考えておくと働き方の幅が広がりますよね。

 


Pickup Girl

新宿 風俗

仕事内容は?

それではSMクラブの仕事内容を具体的に話していきます。

SMクラブの仕事は大きく分けて

SM嬢の種類

「S嬢(女王様)」

「M嬢」

の2つがあります。

S嬢(女王様)

SMクラブ S嬢 女王様
まずS嬢(女王様)の仕事内容の解説からしていくと、女王様は男性から身体を触られたり責められるようなことはありません

男性があなたの体を見て我慢できずに身体を触ろうとしてきたら、ムチを叩くなどしてしつける。それもプレイの一部になってきますね。

お客様を射精させるときも、攻めるような感じの「手コキ」か「足コキ」でイカせます。

 

責めるプレイはどういうことをするかというと、まずとにかく「上から目線」な態度を取ります。

相手がお客様であろうと女王様に責められる、痛めつけられることを望んでお店に来ているわけなので、そこに遠慮はいりません。

女性からいい加減な対応をされたり、痛めつけられた方が興奮する人しかお客として来ないんですね。

お客さんに目隠しをしてロープで縛ったり、ロウソクを垂らして責める、鞭で叩く、そういったことをして悦ばせてあげます。

 

女王様になりきる」ことが大切ですね。怪我をしない程度に、思いっきり男性を痛めつけてあげましょう。

具体的なS嬢の仕事内容
  • 縛り
  • ロウソク垂らし、ムチ打ち
  • ハイヒールで体や顔を踏む
  • 睾丸責め
  • 言葉責め
  • 浣腸
  • 聖水プレイ
  • ペニスバンドで挿入
  • M嬢

    SMクラブ M嬢
    そしてM嬢の仕事内容について。

    M嬢はお客さまに責められる仕事です。手錠と目隠しをされたり、首輪を付けられたり。
    ロウソク責めやムチで叩かられることもあります。

    女王様がすることを逆にお客様にされる、というイメージですね。

    その他にもオナニーを強制されたり、放尿しているところをお客さんに見せたり、アナル開発をされるようなこともあります。

     

    ただどうしても、(これはちょっと自分には無理・・・)というプレイがあればそれをNG設定することも可能です。

    OKできるプレイが多ければ、その分色々なお客様に指名される可能性が増えて、収入も上がっていくという感じですね。

     

    具体的なM嬢の仕事内容
  • 縛り、拘束プレイ
  • バイブ責め
  • 言葉責め
  • 浣腸
  • 放尿プレイ

  • Pickup Girl

    新宿 風俗

    SMクラブの仕事内容が向いている人の特徴

    ここからは、「どんな人がSMクラブのお仕事に向いているのか?」ということについてお話ししていきます。

    SMクラブは「向き不向きが激しい仕事」なので、あくまで目安にはなってくるんですけど、お仕事を始める参考にしてみてくださいね。

    S嬢に向いている人

    S嬢(女王様)に向いている人は、男性を責めることが好き、興奮するという人は向いています。

    毎日のように男性をいじめたり責める必要があるので、好きじゃないとやっぱりなかなか難しいですね。

     

    男性をペットのように扱いたい願望がある、という人にも向いています。

    普段の生活だとそんなことができることはまずないですけど、仕事なら思う存分男性をペット扱いできますからね。

    自分の欲を満たしつつお客さんにも喜んでもらえるので、そういう人にとっては転職と言えると思います。

     

    あとは演じることができる人も向いています。

    女王様になり切るには、演技力もある程度必要になります。

    生粋の女王様気質の女性もいるかもしれませんが、多くは素でそんな状態になるのは難しいと思いますからね。

    シチュエーションに入り込めやすい人は、かなりS嬢には向いてます。

    S嬢に向いている人まとめ
  • 男性を責めたりいじめるのが好きな人
  • 男性をペットのように扱いたい人
  • 女王様を演じることができる人
  • M嬢に向いている人

    M嬢に向いている人の特徴としては、男性に責められるのが好き、ということがまずあります。

    Mじゃないと、責められたときに怒ってしまったりしますからね笑

     

    男性にリードされるのが好きという人にも向いています。

    例えば普段デートするときも男性に行くお店を決めてもらったり、どちらかというと受け身なことが多い人は、M嬢になってもストレスをあまり感じないと思います。

     

    男性をペット扱いしたい人はS嬢に向いている、ということを話したんですけど、

    逆に男性にペット扱いされたい人はM嬢に向いてます。

    ペットみたいに少し雑に扱われたり、見下される感じに興奮を覚える場合は、仕事もストレスなく続けられますね。

     

    目隠しをされたり拘束されるのが好き、という人も向いています。

    人によってはそれらがどうしても耐えられないケースもあるんですけど、それらがむしろ好きならM嬢は間違いなく向いています。

     

    M嬢に向いている人まとめ
  • 男性に責められるのが好き
  • 男性にリードされるのが好き
  • 男性にペット扱いされるのが好き
  • 目隠しや拘束されるのが好き
  •  


    Pickup Girl

    新宿 風俗

    SMクラブのメリットデメリット

    SMクラブ メリット デメリット
    ここからは、SMクラブで働くことのメリットとデメリットについて解説していきます。

    SMクラブで仕事をすることに興味がある、という方はぜひ求人を探す際の参考にしてみてください!

    デメリット

    まずデメリットをお話しします。

    SMクラブは「ハマりすぎてしまう」可能性があって、そこはデメリットと言えます。

    SMプレイはかなり特殊なプレイなので、一度どっぷりプレイにハマってしまうと、普段の生活でも彼氏にそういったプレイを求めるようになってしまう危険があります笑。

    そういうプレイに抵抗がある男性も多いと思うので、そこで別れることになってしまう恐れが出てきてしまいます。まあでもそこは我慢したりお店を利用すれば良い部分ではあるんですけどね笑。

     

    SMプレイはやはり相応の「技術が求められます」。

    例えばロウソク垂らしなどは、少しやり方を間違えてしまうとお客様をヤケドさせてしまうような恐れもありますからね。

    なのでSMクラブで働いていきたいという場合は、自分で努力をしたり先輩などにアドバイスを求めるなど、働く中で技術を磨いていく必要があります。

     

    そして「向き不向きが非常に大きいお仕事」です。

    上の方で向いている人の特徴をお話ししたんですけど、誰でもできる仕事内容ではありません。

    普通のエッチしかしたくない、気楽に接客したい、癒しを与えたい、といった人にはこのお仕事は難しいです。

     

    デメリットのまとめ
  • ハマりすぎて抜け出せなくなる可能性がある
  • 技術が求められる
  • 向き不向きが激しい
  • メリット

    次にSMクラブで働くメリットについてお話しします。

    やっぱり一番大きいのが「お給料が高い」ということです。

    プレイ内容がハードな分、他の風俗と比べても収入はかなり高いものになってきます。

    「とにかく多くの給料を稼ぎたい!」という場合はSMクラブで働くのはおすすめです。

    風俗の給料については下の記事でまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    風俗 給料 風俗嬢の給料ってどんな感じなの?お店ごとの給料事情をわかりやすくご紹介!

     

    SMプレイというのは人それぞれ違いがあり、相性というものがあります。

    なので、一度お客様に気に入ってもらえると次も指名をもらえる可能性が高くなり、固定客がつきやすいんですね。

    固定客がつけば安定して仕事ができてお給料も大幅に増えてくるので、そこもSMクラブの大きなメリットです。

     

    SMクラブは「非日常」を味わえる空間です。

    普段刺激の少ない生活をしていたとしても、SMクラブで仕事をするとそれこそお金をもらいながら刺激のある毎日を送ることができるようになります

    (なんか毎日が退屈・・・)と感じているのなら、一度SMクラブで仕事をしてみると刺激を感じられて毎日が楽しくなってくるかもしれません。

     

    メリットのまとめ
  • お給料が他の風俗と比べても高い
  • 固定客がつきやすい
  • お金をもらいながら刺激的な毎日を送れる
  •  

    SMクラブの仕事内容まとめ

    SMクラブは風俗の中でもかなり「特殊」で、お客様の性癖が強く現れる場です。

    なので女性によっては、それが負担になるということも多いと思います。

    真面目な人や、刺激的なことが得意でない人には正直向いていないかもしれません。

     

    一方で、

    とにかく多くの収入を稼ぎたい!
    男性を責めたり、責められるのが好き!
    男性を奴隷のように扱ってみたい!
    毎日が刺激がなくて、なんか退屈

    こんな女性はSMクラブは向いていると思うので、ぜひ一度求人を探してバイトからでも良いので働いてみることをおすすめします。

    もし働いてみて嫌だ、きついと感じたら辞めてしまえばいいわけですからね。

    ただハマる人は本当にハマるので、働く際はSMプレイのハマりすぎに注意です笑

     

    デザインプリズムでは一緒に働いてくれる女の子を募集しています。

    SMクラブほどハードなお仕事はしたくないけど、稼ぎたい!

    という女の子はぜひ気軽に連絡してくださいね♪

    未経験でも初日から6万円以上稼ぐことも可能です!

    SMクラブ以外の仕事が気になる方はこちら

    表風俗 風俗の種類はどんなものがあるの?【9種類】わかりやすくご紹介