手コキの気持ちの良いやり方とは?てこきで男性を骨抜きに!

てこき

風俗でも普通のセックスをするときでも、「手コキ」は絶対にしてあげると思います。

もう服を脱ぐのと同じくらい、手コキをするというのは欠かせないことですよね。

男性のペニスを勃起させてあげたり、
お互いエッチな気分になるためのスイッチ的な役割があったりもしたりして。

「手コキ専門」の風俗店があったり、AVもあるくらいにセックスのプレイの中でも人気が高いものの一つです。

そこで今回の記事では、

「男性をいつもの何倍も気持ち良くさせる手コキのやり方」

ということで話していきたいと思います!

あなたが風俗で働いている、もしくはこれから働こうと考えている場合は、今回ご紹介するテクニックを使うことでお客さんに満足してもらえて、指名をしてもらえるキッカケにもなってくるのでぜひ使ってみてください!

風俗には全く興味がないという女性もパートナーの男性にやってあげるとかなり喜ばれるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

手コキの魅力

手コキには数多くの魅力というものがあるので、最初にそれらをご紹介します!

まず「自分以外の人の手で自分の大切な部分を触ってもらえる」というのは、男性からしたらものすごく嬉しいことだし、興奮することなんです。

男性はほぼ100%の人がオナニーをしているわけですけど、自分の手でオナニーをするのに飽きてしまっているという人も多いんですね。

可愛い女性や自分の好きな女性に手コキしてもらえるというのは、いつもとは違う新鮮な気持ちになれるし、気持ち良さなども感じられてすごい嬉しいことなんです。

女性にとっても手コキの魅力は大きくて、フェラは男性の下半身に顔を持っていかないといけませんが、手コキなら顔同士を近づけながらすることができますよね。
そこでキスをしたり、エッチなことを囁いたりすることができて、濃いコミュニケーションを取ることが出来て興奮できるんです。

スキンシップと通常のコミュニケーション両方を同時に取れるというのは、手コキの大きな魅力かなと思いますね。

ペニスの構造を理解しよう

手コキをするにはペニスの構造を理解しておくことが大切なので、こちらでご紹介していきます。
ペニスは大きく分けて以下の部分に別れています。

亀頭:先端にある、ピンク色をした部分。ペニスの中では一番敏感なので、強く刺激しすぎないことが大切です。

尿道口:亀頭の先の割れ目のことです。ここからおしっこや精液が出てきます。男性が気持ち良くなると出てくる我慢汁もここからにじみ出てきます。別名「鈴口」とも言います。

カリ:亀頭と竿をつなぐ、キノコの傘のように段差ができている部分。ここも敏感な部分ですね。

裏筋:亀頭と包皮を繋いでいる、ちょうどカリの裏側あたりにある筋のような部分。こちらも亀頭と同じかそれ以上に気持ち良さを感じられる部分です。

竿:ペニスの大部分を占める棒状の部分。手コキはこの竿を手で上下に動かしてあげるテクニックです。

睾丸:ペニスの付け根にあるいわゆる「玉袋」で、男性の急所の部分なので強く触りすぎたりすると痛みや苦しみを与えてしまうので、優しく触るようにしましょう。
ペニスと違い性感帯が無いため、玉袋を触られても直接的な気持ち良さはありませんが、マッサージされているような心地よさは与えることが出来ます。

以上がペニスを構成するものになってきますね。これらを理解しておくことが、男性を満足させる手コキをするためには大切です!

手コキの注意点

手コキをする際にはいくつか注意点があります。
それらを理解せずにいい加減にやってしまうと男性を痛がらせてしまうこともあるので、ぜひ覚えておいてください!

徐々に早くしていく

棒を握るといきなり強くガシガシしたくなってしまうかもしれませんが、ペニスは非常に敏感な部分なので大切に扱わないとかなり痛がらせてしまうんですね。

なので最初はとにかく「ゆっくり」手を動かすようにしましょう。ゆっくり動かして、徐々にペニスの硬さが増したり、男性が気持ち良さそうな表情をしてきたら徐々に早めに動かしてあげるようにします。

男性に聞くのがいいかもしれません。

「このくらいの速さで大丈夫?」
「このくらいの強さで握って痛くない?」

それに合わせた動きをするようにしたいですね。

ローションを使う

ローションを使うというのも大切です。
乾燥している状態で手コキをしてしまうと、摩擦熱が起こってペニスが火傷してしまうこともあるので、なるべくローションは使うようにしましょう。

滑りが良くなった方が感度も上がって、男性をより気持ち良くさせることもできますからね。
もしローションが手元にないという場合は、唾液を垂らしてあげるということでもOKです!

焦らしを加える

手コキは慣れてくると、簡単に男性を射精させられるようになります。
早漏の男性の場合は本当に1分もかからずに射精してしまうということもありますよね。

手コキで射精させてほしい!という男性はそれでも良いんですけど、焦らしを加えてあげることでさらに気持ちの良い射精をさせてあげられます。

男性の様子を見ながら射精しない程度に手コキをしていくことで、さらに気持ち良くなってもらうことが出来て、手コキだけで骨抜きにすることも出来ますね!

手コキの種類

手コキの種類には実は色々なものがあって、普通に上下に動かすだけが手コキではないんですね。

ここでご紹介するテクニックを覚えることでバリエーション豊かな手コキができるようになると思うので、ぜひ実践してみてください!

片手握り

利き手を使ってペニスを握って上下にシゴいてあげる、いわゆる「普通の手コキ」が片手握りです。
やり方は本当にシンプルで、優しく竿を握りながら上下に動かしてあげます。

上に動かすときはカリ付近までシゴいてあげると、カリや裏筋も刺激できるのでさらに男性に気持ち良くなってもらえます。

そのまま上下に動かすスピードを徐々に上げていくことで、比較的簡単にイカせてあげることも出来ますね。

逆手握り

逆手握りは親指がペニスの付け根側に来るような握りをして、上下にシゴいてあげる方法です。

男性としてはいつも自分がオナニーしている時や、手コキをしてもらうのとは違う変則的な感覚を味わうことができるテクニックですね。

小指側のあたりでカリを刺激してあげたりすると、また違った快感を感じてもらうことが出来ます。

両手握り

両手を使ってペニスをシゴいてあげるテクニックです。

ペニスの長さには個人差があって、両手を使ってなんとか全体を刺激できるような男性もいれば、片手で事足りるくらいの長さの男性もいます。

ただ後者の男性でも両手を使って、例えば片手を裏筋周辺を刺激してあげて、もう一方は根元や睾丸のあたりをマッサージしてあげるようにすることで、男性はペニス全体で快感が得られるようになって気持ち良さが増します。

これらの3つが基本的な手コキのやり方になってきますね。

手コキの応用

ここからは上記の基本的なテクニックに加えて、応用的なテクニックもご紹介するので、ぜひアクセントの意味合いで使ってみてください!

男性に喜ばれることが間違いなく増えると思いますからね。

指先だけで亀頭刺激する

通常の手コキは手全体でペニスを刺激するという感じですが、時に「指だけ」で亀頭を刺激してあげるのも効果的です。
5本の指先で亀頭を包み込むようにさわさわしてあげるような感じですね。

フェザータッチをしてもらうことで、男性はかなり気持ち良さが感じられます。

シゴきながら尿道口を刺激

普通の手コキをしながら人差し指で尿道口を刺激してあげる、というのも有効です。
尿道口は亀頭の中でもかなり敏感な部分で、そこから出てくる我慢汁を潤滑剤として使ってあげることでさらにエッチな手コキをすることが出来ます。

カリを刺激しながらシゴく

人差し指と中指でカリのあたりを挟んであげて、そのまま上下に動かしてあげるというのも男性により気持ち良くなってもらえます。

上の方でもご紹介しましたがカリもかなり敏感な部分なので、そこを優しく重点的に刺激してあげつつ竿をシゴいてあげることで、男性はたまらなくなるほどの快感を覚えることが出来ます。

てこきの基本的なやり方に加えてそのような応用テクも加えることで、1段階も2段階も気持ちの良い手コキができるようになりますね!

てこきの最中に加えたいプレイ

手コキは主に片手を使うだけなので、他のプレイと合わせて男性を責めることも出来ます。

ここではてこきと同時にぜひやってあげたいプレイをご紹介するので、より男性を気持ち良くさせるためにぜひ実践してみることをおすすめします!

言葉責め

手コキは男性が受けなプレイで、どちらかというとMの男性が好むプレイです。
なので「言葉責め」も加えてあげることでさらにM心を刺激してあげることが出来て、興奮してもらえます。

「手だけでこんなに興奮しちゃうなんて、恥ずかしくないの?」
「なんかもう我慢汁出てるんだけど・・・。早漏さんだね。」
「いつも自分でオナニーするときもこんな感じでしてるの?」

その辺りはあなたのセンスがあると思うのですが、そんな少しS気味なことを言ってあげると、間違いなく男性をさらに興奮させることが出来ますね。

恥ずかしい体位でしてあげる

普通に仰向けの状態で手コキをしてあげる以外にも、例えば男性を四つん這いにさせて牛の乳搾りをするようにシゴいてあげたり、チンぐり返しの状態にしてシゴいてあげると、男性のM心を刺激してあげることが出来て、喜んでもらえますね。

乳首舐め

風俗店やAVなどで「乳首舐め手コキ」というプレイがかなり人気ですが、手コキと乳首舐めというのは実はかなり相性が良いんです。

男性によってはペニスと同じくらい乳首が感じるという人も多く、ペニスと同時に乳首も舐めてあげることで全身で快感を与えてあげることが出来ます。

いつも手コキだけをしていたのなら、乳首舐めも加えることでもうかなり男性に喜んでもらえるはずです!

手コキについてはAVでもよく行われているので、そういった動画を見ながら研究し使えそうなものを使ってみる、というのもおすすめですね!

手コキのやり方まとめ

手コキと聞くと、

「ただ竿をシゴいてあげれば喜んでもらえるでしょ?」

と思っていた女性も多いかもしれませんが、実はかなり奥が深いプレイなんです。

気持ちの良い手コキのテクニックを身につけることで、料理で男性の胃袋を掴むのと同じように手コキで男性を骨抜きにすることも可能です!

風俗で働く場合も、手コキのテクニックはかなり重要になってきます。

特にデリヘルや風俗エステの場合は必須のプレイとなってくるので、今回の記事を参考にぜひテクニックを磨いてもらえたら嬉しいです!
そうすれば指名が2倍、3倍に増えてお給料が爆発的に増える、ということも十分考えられますからね!

新宿のデリヘル店、デザインプリズムでは一緒に働いてくれる女の子を大募集しています!

今回ご紹介した手コキテクニックを駆使することで人気を獲得することが出来、かなり稼ぐことも可能なので、

(最近お金があんまりないから風俗で働きたい)
(週末とか、空いた時間だけでも風俗で働きたい)

という方はぜひお気軽にご連絡ください!どんな女性でも大歓迎ですからね♪