出張面接とは?風俗未経験の方にわかりやすく意味を解説

出張面接

出張面接

出張面接(しゅっちょうめんせつ)とは、女の子が風俗店で面接を受けるのではなく、女の子の家の最寄駅に面接官が出向いて面接をすることを表す用語です。

風俗店の面接は直接お店でする以外にも、最寄駅のカフェなどに来てくれて、そこで面接をしてくれる出張面接という仕組みがある場合が多いです。

出張面接が便利な場面というと、まだ引っ越す前で家が遠くにある場合、わざわざ風俗の面接のために遠くに行くのは交通費や時間もかかってしまうので大変ですよね。

あとは風俗店に面接で入るところを見られたくない、という時にも出張面接は非常に便利です。

採用が決まってから、引越し先を決めることなどもできますからね。

ただデメリットもあって、事前にお店の様子を確認できないということがあります。

採用された後でお店に行ってみて、想像以上に待機場所が狭かったり、店内が汚い、お店の雰囲気が自分に合わないということも考えられるので、お店の様子を事前に知っておきたいという場合は、出張面接ではなくてお店に出向いて面接を受けた方が良いかもしれません。

出張面接の使い方

・当店は出張面接も対応してるので、お気軽に求人に申し込んでくださいね!