新宿 デリヘル 求人

カウパーとは?風俗でのカウパーの意味を徹底解説

我慢汁


高収入の女性求人はこちら
新宿 デリヘル 求人

カウパー

カウパーとは、男性が性的に気持ち良くなっている時に、ペニスの先から出てくる透明な液体のことを表す用語です。

我慢汁という言葉を聞くことが多いと思いますが、カウパーがその我慢汁の正体で、主に射精が近づいてきている時に分泌される液体です。

カウパーは正式には「カウパー氏線分泌液」という風に呼びますが、それだと長くて言いづらいので我慢汁かカウパーという風に呼ばれることが多いですね。

カウパーには、弱酸性になっている男性の尿道や女性の膣内を、アルカリ性のカウパーで中和することで精子の動きを良くする働きがあります。

精子は酸性に弱いので、できる限り酸性を弱めることで働きが良くなり、女性が妊娠しやすくなるんですね。

またカウパー自体ローションのようにヌルヌルとしている液体で、セックス中に分泌されることでペニスと膣への摩擦を滑らかにする働きがあります。

男性に手コキなどをしてあげている時にこのカウパーが出てきたら気持ち良くなってくれている証拠なので、カウパーが出るのを目安に気持ち良くしてあげると男性にも非常に喜ばれるようになりますね。