団体とは?風俗未経験の方にわかりやすく意味を解説

団体

団体(だんたい)

団体(だんたい)とは、複数人で風俗店に訪れる団体客を表す用語です。

風俗には一人で訪れる人はもちろん、友人同士や会社の同僚と一緒に訪れてくる人たちもいて、そういう複数人で同時に訪れる人たちを「団体」という風に呼びます。
団体と聞くと、バスツアーのような数十人の団体さんが思い浮かぶ人もいるかもしれませんが、だいたい2~5人であることがほとんどです。

一部の風俗店では団体割りが用意されていて、団体のお客さんが来やすいところもあるので、そういうお店で働いていると思わぬ指名が入ることも多いです。

ただ団体は必ずしもメリットだけではなくて、会社の飲み会の帰りなどに勢いで同僚同士で風俗に訪れるような人たちもいて、そのような酔っ払いの人たちに当たった時は注意が必要です。

よほどひどい酔っ払いはスタッフさんが対応してくれますが、そういう人が来ることもあるということを覚えておくと当日に冷静に対応できると思います。

団体の使い方

団体3名様が来店したので、〇〇ちゃん、〇〇ちゃん、〇〇ちゃんの3人は接客よろしくね!