グリンスとは?風俗未経験の方にわかりやすく意味を解説

グリンス

グリンス

グリンスとは、風俗でよく使われる殺菌力の高いボディソープを表す用語です。

風俗では衛生面は特に気を使われる部分で、風俗嬢がもし不潔だとそのお店自体の評判も著しく落ちてしまうし、逆にお客様が不潔な人が多い場合も女性が働きづらくなったり、病気の心配なども出てきます。

そこでグリンスというボディソープを使うことで、プレイ前に体を殺菌消毒し、綺麗な体で安心してプレイが楽しめるようにしています。
もちろん殺菌をすることで、感染症などになる可能性が低くなる、ということもありますね。

デリヘルでもお店から支給されるグッズの中に、必ずこのグリンスが含まれているはずです。

もしグリンスを使わないお店があったら、衛生管理がしっかりしていないお店という風に判断ができるので、長く働くのは避けた方が良いかもしれません。

グリンスの語源

グリンスは殺菌用ボディソープの中で有名なものの商品名です。そこから風俗で使う殺菌用ボディソープを総称してグリンスと呼ばれるようになっていきました。