基盤とは?風俗未経験の方にわかりやすく意味を解説

基盤

基盤

基盤(きばん)とは、本番行為(セックス)を表す隠語です。

ソープ以外の風俗では本番行為(セックス)は禁止されていますが、ネット上などでは風俗で行う本番行為を「基盤」というような隠語で呼ぶことがあります。
風俗でセックスをしているということが大ぴらっになることを防ぐために、そのように違った言葉で言われますね。

当然基盤は違法行為なので、もし警察に本番行為をしていることがバレたらあなた自身が捕まるだけでなく、働いているお店までも営業停止に追い込まれてしまう可能性が高いので、絶対に風俗で働く際は基盤はしないようにしてください。

しかし中にはお客様からの指名を得るためや、チップを貰うために基盤をしてしまう風俗嬢がいることも残念ながら事実です。そういった女性のことをネット上では「基盤嬢」という風に呼ばれます。

今はネットの掲示板やSNSがあるため、隠れて基盤をしていてもどこかから情報が漏れてしまう可能性もゼロではありません。
まずは自分自身が基盤をしないようにするということが、安全に働き続けるには大切です。

基盤の語源

「本番」の本から「一」を抜くと「木」という漢字になり、「木番」と読めるようになります。そこから転じて、「きばん→基盤」という風に当て字が使われるようになったと考えられています。

基盤の使い方

・私が基盤をしているという噂が流れていますが、絶対にしていません!