こちらのサイトは現在製作中です。
まだ全ての内容を公開しておりません。

くぐり洗いとは?風俗未経験の方にわかりやすく意味を解説

くぐり洗い

くぐり洗い

くぐり洗い(くぐりあらい)とは、ソープにおいて高級スケベ椅子を使い、男性に玉舐めをしたりアナル舐めをするプレイを表す用語です。

通常のスケベ椅子は手が入るくらいの隙間しかありませんが、高級スケベ椅子は頭が入るくらいのスペースがあり、男性の玉舐めなどをすることができます。
くぐり洗いは男性としては椅子に座りながら下から玉袋やアナルを舐められるという、日常では絶対に味わえない快感を味わうことができるプレイですね。

女性としては普段行わないプレイで、慣れが必要な部分が大きいプレイですが、高級ソープで働く場合はぜひ習得したい必須のスキルと言っても良いかもしれません。

ちなみに高級スケベ椅子はその名の通りかなり高額で、安いものでも3万円以上はするため、くぐり洗いは高級ソープでのみ行われることがほとんどなプレイですね。

くぐり洗いの使い方

・お客さん、くぐり洗いではアナルも舐めますか?