セクハラとは?風俗未経験の方にわかりやすく意味を解説

セクハラ

セクハラ

セクハラとは、セクシャルハラスメントの略で、職場などで性的な嫌がらせを受けることを表す用語です。

最近セクハラは社会的な問題になっていますが、主に会社内などで上司などに性的な嫌がらせを受ける場合が多いです。
上司から受けるセクハラはなかなか周囲に打ち明けることができず、被害者が精神的に追い込まれてしまうということも少なくありません。

馴れ馴れしく体を触られることもあれば、性生活について聞かれるなど言葉で受けるセクハラもあります。

一般的には女性が男性から受けることが多いですが、男性が女性から受けるセクハラも存在し、男性が受けるセクハラに関しては認知度がまだまだ低いので当事者は深い悩みを抱えているケースも少なくありません。

もしセクハラを受けた場合は、自分だけで抱え込まずになるべく周囲に相談するなどしましょう。

風俗業界では、「セクハラがしてみたい」という願望を持つ男性向けのイメクラが存在します。
女性がOLやメイドに扮し、お客様は女性に体を触るなどのセクハラプレイが楽しめます。

そういったお店で働く場合は、お客さんがセクハラを楽しめるように嫌がったりする演技力が求められますね。

セクハラの使い方

・セクハラを受けた場合は遠慮なく相談してくださいね!