調教とは?風俗未経験の方にわかりやすく意味を解説

調教

調教(ちょうきょう)

調教(ちょうきょう)とは、主にSMプレイを一般的な感覚を持つ人に覚えさせるようなトレーニングをすることです。

調教は元々は家畜などに行うもので、牧場主の言うことを聞くようなトレーニングをすることをそう呼びました。

そこから転じて、SでもMでもないような人にSMプレイを覚えさせて、興奮するようにトレーニングをすることを調教という風に呼ぶようになっていきました。
調教自体が家畜のように扱われる侮蔑的な意味合いもあるので、SM業界でよく使われますね。

多くの場合、普通の人を「Mに目覚めさせる」ために調教は行います。
少しずつ恥ずかしさを感じるプレイや、痛みを感じることをすることでM心を目覚めさせて、責められることに興奮できるようにしていきます。

SMクラブで女王様として働く場合は、この調教は非常に人気なプレイで求められることがよくありますね。

調教の使い方

〇〇さんがこんな恥ずかしいことをされて興奮できるように、しっかり調教してあげますね♪