新宿 デリヘル 求人

早番とは?風俗未経験の方に意味をわかりやすく解説

早番 風俗

早番(はやばん)

早番とは、1日営業時間の中で早い時間に勤務することを表す用語です。

普通のアルバイトでも、例えばコンビニバイトをするときに早番遅番ってありますよね。午前中から入るのが早番で、夕方以降に入る人が遅番という風に言われることが多いです。
風俗の場合もコンビニバイトなどと同じ感じで、午前中の早い時間に勤務する人は早番、午後夕方あたりから勤務する人を遅番という風に呼びます。

早番か遅番かどちらが良いかは生活リズムなどによっても変わってきますが、基本的に風俗は遅い時間の方がお客さんが来やすいです。
週末なら仕事休みの人が早い時間でも来てくれることは多いですが、平日は早い時間はやっぱりお客さんの数も減ってきます。

ただ早番で入れる女の子は遅番に比べると少ないので、もし早い時間から勤務できるという場合は早番で入ると固定客がついてくれる可能性は十分にあって、遅番で入るよりも稼げることもありますね。

早番の使い方:

・早い時間でも予定が空いてるので、早番でよろしくお願いします!

参考 あわせて読みたい早番の関連記事一覧