写メ面接とは?風俗未経験の方にわかりやすく意味を解説

写メ面接

写メ面接

写メ面接(しゃめめんせつ)とは、自分の写メをお店に送る面接方式を表す用語です。

通常の面接では、お店に直接行って店長さんなどと話をして採用されるかどうか決まりますが、写メ面接では採用される前にお店に行くことがありません。
書類選考のようにまずは自分の写メとプロフィールを送って、「この子はうちのお店で働けるような子なんだろうか」といったことをお店が判断します。

写メとプロフィールで面接が行われるので、どうしても「ルックス」が採用の大きな決め手になることが多いです。
なので、ルックスやスタイルに自信がある場合は写メ面接でも大丈夫だと思いますが、そこまでルックスに自信が無いという場合は対面での面接を受けた方が採用される確率が高まりますね。

対面だと、表情や会話のトーン、雰囲気などの人間性も含めて判断してもらえるので、そういった部分に自信がある場合は対面面接の方が間違いなく有利です。

写メ面接の大きなメリットは、「遠方からでも面接が受けられる」ということですね。

今は地方に住んでいるけど、風俗で働くのを機に引越しをしたいといった場合などに便利な面接方法です。

写メ面接の使い方

・当店は写メ面接、対面面接どちらでもOKです!