新宿 デリヘル 求人

店外営業とは?風俗未経験の方にわかりやすく意味を解説

店外営業


高収入の女性求人はこちら
新宿 デリヘル 求人

店外営業(てんがいえいぎょう)

店外営業(てんがいえいぎょう)とは、女の子が勤務する風俗店外で個人的にお客さんからお金を取ってサービスをすることを表す用語です。

通常風俗で働く場合はお店を通してお客さんにサービスを提供しますが、お店を通さずに直接お客さんからお金をもらってプレイすることを店外営業と呼びます。

全ての風俗のお店で店外営業は禁止されているので、万が一お店にバレた場合は確実にクビになり、下手するとブラックリスト化されて風俗業界で働けなくなってしまう恐れもあるので、絶対に行わないようにしてください。

なぜそこまで厳重に禁止されているかというと、女の子にそのようなことをされてしまうとお店側に利益が入ってこなくなり、経営が成り立たなくなってしまうからなんです。

風俗店は事務所の家賃や光熱費、スタッフや女の子へのお給料、お客さんを呼び込むための広告費など数多くのお金を日々使っています。
お客さんと直接やり取りをするというのは、そういったお店の経営努力を全て否定することにもつながってしまうので、絶対にやってはいけないことです。

またお店は、女の子が安全に働けるような環境も整えてくれています。

店外営業をすると確かに稼げるかもしれませんが、もし危険な人物と会うことになってしまった場合に誰も守ってくれません。

お店で働いていれば危険な目に会うこともほぼないので、危険なことはせずに確実にお給料がもらえるお店で働くようにしましょう。

店外営業の使い方

・店外営業をしている女の子はクビになりますので、絶対に行わないようにしてください。
・〇〇ちゃん店外営業してて、変な人に当たって怖い目に遭ったらしいよ